こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

とても静かな正月最終日。今日も今のところ予定はありません。

まぁ何時ものことなのですが、昨日のドラマ「逃げ恥」がスタートする1時間前に「ちょっと寝て、ドラマ前には起きるから!」と言って寝た私は午前2時まで寝ていました。

 

起きた瞬間何が起きているのか察知しました。「やっちまった」と・・・。

 

リビングに出ると妻は当然のように起きていました。寝起きのぶっさいくな私を見る目は笑っているように見えました。聞くと「起こしたけど、うんともすんとも言わなかった」とのことで、これは何も言い訳できません。"不徳の致すところ"としか言いようがありません。

 

幸いドラマは録画してくれていて取り返しのつく状態なのですが、何度やっても繰り返す"このパターン"には我ながらガッカリです。

 

今日でお正月3が日は終わりです。公官庁をはじめ明日からお仕事の方は多いでしょうし、我が家でも妻は明日からお仕事です。妻はまだ寝ていますが、起きてきたら「明日から仕事」という現実に絶叫することでしょう。

 

「すまぬ。私に甲斐性がないばかりに」

 

外を見ると、夜に雪が降っていたようで車には10センチほど雪がのっています。とくに荒れた天候でもなかったので、静かに降っていたのでしょう。

 

遠くから除雪をしているであろう重機の音が聞こえますが、それを除けば静かな朝を迎えています。今日の予定はと言えば、昨日買い忘れた「焼き豆腐」を買うことくらいで、それを昨晩作った「おでん」に投入するだけです。

 

なんとも平和なことでしょうか・・・。

 

とりあえず妻が起きてくることに備え、お雑煮の残りに火を通すこととします。そしてお雑煮を食べ(3日連続)、お昼はすき焼きの残りで「すき焼き丼」、そして夜は「おでん」です。

 

お正月の名残を愛おしみながら、今日という日を楽しんでまいります。

 

f:id:koji44:20210103084226j:plain