こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

一度体に染みついた「冬道運転」はすぐに復活するものなんです。それと今日は妻の誕生日です。

一昨日から降った雪が札幌を冬景色に変えてしまい、昨日は今シーズン初めての本格的な冬道ドライブをしました。2シーズン目を迎えたミシュランの「エックスアイス」は当り前のように路面を掴み、もう冬期ドライブの感覚はバッチリです。

 

これから4か月余はスタッドレスタイヤを履いての運転ですが、冬はあまり遠出することもなく、運転を楽しむという時期ではありません。これも歳をとったせいでしょうか。

 

昔は路面が滑りやすいので、逆に簡単にドリフト走行を楽しむ事ができ、そんなことを楽しんだりしたものです。それが歳をとるとともに「安全第一」へと変わっていき、リスク回避を考えながらの運転となりました。

 

まあ正常進化なんでしょう。

 

今日もちょっとした買い物で運転しますが、気温が低いため雪は解ける気配もなく、昨日と同様ゆっくりとした車列に交じりながらのドライブです。

 

助手席に座る妻は「時間あるんだからゆっくり行こうよ」と言うでしょう。これも昨日と同様です。そう焦ることはありません。

 

こんな気持ちでいられるのも年末年始のお休みが近いからでしょう。妻はあと1日、私はあと2日出勤したらお休みに入れます。

 

f:id:koji44:20201227080721j:plain

 

今日は12月27日。妻の誕生日です。いろいろと苦労を掛け続け、なんとも申し訳ない日々ですが、なんとかこれから楽をさせられるよう頑張ろうと思っています。

 

すくなくとも今日は穏やかな気持ちで、運転中であってもイライラしないように過ごそうと思う今でした。