こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

大晦日へ向けて「今の時間を大事に生きよう!」なんて改めて思っている今。

昨日は生まれて初めて「フライドチキン」を作ってみたのですが、びっくりするぐらい味が薄くなってしまい完全な失敗作となりました。まあ料理なんてものは失敗を重ねて上達するものなので、今は「次回こそは!」という気持ちでいます。

 

f:id:koji44:20201226061832j:plain

 

味のないチキンを食べながら「カーネル・サンダースって神だな・・・」と改めて思ったわけですが、あの味を出すための道のりは果てしなく遠い道のりです。

 

クリスマスも終わったので洋風モードから和風モードへ切り替わり、いよいよ大晦日へ向けたカウントダウンです。

 

今年はコロナの影響で多くの人が何らかのダメージを受けてますし、年越しそばで"今年の禍"を断ち切り、明るい来年を迎えたいものです。我が家では私が「そば派」で妻が「うどん派」なのですが、さすがに妻も大晦日に「うどん!」とは言いません。

 

しかし妻は「暖かい蕎麦は嫌!」と言うので毎年"冷たい蕎麦"で年越しをしています。個人的には暖かい"天ぷらそば"を食べたいのですが、酒の入った大晦日の夜更けに2種類作るのは面倒なので、今年も冷たい蕎麦で年越しです・・・多分。

 

こんな事を言えば何もかもそうなのですが、今日は「今年最後の土曜日」で「今年最後の半ドン勤務」です。そう考えると"今日を大事に過ごそう"なんて安易な考えに至る私は「単純な男」なんだと思います。

 

それでも人生の半分以上を終えてしまっている身なので、時間は大事にしなければならないことは事実ですし、まずは今日を大事にしてみましょう。