こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

男の人に多いと思いますが、正直「美容室での会話」が苦手&面倒なんです。

昨日は遂に札幌でも多めの雪が降りました。美容室に行くため家を出たのがお昼前くらいだったのですが、その時間帯が一番降っていて、久しぶりに雪を蹴飛ばしながら歩きました。

 

12時30分の予約で少し余裕をもって到着したときには満席で、やっぱり年内にスッキリしたい人が多いのだと妙に納得です。

 

最近の感染拡大の影響もあって「施術中もマスク着用をお願いします」となっていて、個人的には良いことだと思いました。なぜなら美容室に来ている女性客、特にマダムはよく喋るからです。

 

私は美容室で会話をすることが苦手・・・というか、あまり好きではなく、正直なところ「話しかけず放置してくれ!」と内心思っています。

 

しかし美容師の方は"お客様を退屈させない"という責任感からか、しきりに話しかけてくるので、こちらも仕方なく返答をするということになってしまいます。

 

いっそのこと「施術中の会話はお控えください」とでもしてくれればイイのに。

 

昨日も他の席のマダムたちは力いっぱい喋っていました。よくそんなに喋るもんだと苦々しい顔をしていても、マスクのお陰でバレることもありません。こればかりはマスクの効用として優れていると認めざるを得ないことです。

 

そんな時間を耐えしのぎカット&パーマをしてもらい、15時前には美容室を後にしました。雪もだいぶ収まり晴れ間も見える中、スッキリした襟元が寒風に吹かれ「寒っ!」と声が漏れたことも冬ならではです。

 

f:id:koji44:20201221061437j:plain

 

今日は月曜日です。会社の仕事は29日まであるのですが、気持ちとしては今週で終わりくらいの気持ちでいます。

 

この寒さも明日にはいったん収まるようで、降った雪も木曜日には消えるでしょう。そんなことを繰り返しながら札幌の冬は深まっていきます。とりあえず寒くなった襟元で風邪を引かぬよう、気合を入れて今週を乗り切ります。