こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

人様のブログを見ると「いろんな生活や人生がある」ものだと感慨深いものがあります。

最近は「鬼滅の刃」の影響か昔風な言葉が頭をよぎり、この文章の書きだしも「小生のブログを・・・」などと書きそうになりました。

 

今どき"小生"などと言う人は見かけませんし、厳密に言うなら"小生"というのは自分と同列以下の人に対する「謙譲」表現なので、読者の皆様に対する表現としては不適切になる可能性があります。

 

それはともかく、最近は多少なりとも私のお粗末なブログが人様の目に触れる機会も増え、そんな方々のブログも見るようにしているのですが、見るたびに「ホントにいろんな人が、いろんな考え方や生き方をしているのだ」と感心しきりです。

 

私などはいつの間にか「おっさん」になっています。人様のブログを見ると同じようなオッサンもいれば、20代~30代位の人たちもいて、なおかつ皆さんが色んな考えを持って生きていることが伝わってきて非常に勉強になります。

 

年上の人で「転職や今後」について悩まれている方がいるかと思えば、「動物愛」に溢れている方やら、およそ自分の30歳前後には考えられなかったような「しっかりした考え方」を持った方など"多士済々"です。

 

私自身が齢を重ねたため「人間、何歳なってもやり直せる」と強がりを心に言い聞かせていますが、はたして本当にそうなのかは分かりません。

 

しかし頑張れば何とかなるものですし、ホント「人生いとおかし」なんです。

 

それはともかく、見てくださっている方に感謝申し上げます。

 

f:id:koji44:20201205190656j:plain