こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

やはり"出勤"となってしまった土曜日の朝です。

11月最後の土曜日となった今日は1週間くらい前までは「休み」の予定でしたが、今週になって雲行きが怪しくなり、結局お昼までお仕事となってしまいました。

 

そんな空気が漂い始めた瞬間、もう諦めていたのでダメージはありません。

 

お昼まで仕事をし、恐らく人通りの少ない中帰宅するわけですが、できればお買い物とか週末のお勤めは今日で終わらせたいところです。

 

いつも週末は(安い)スーパーへ行き買い物をします。数年前まで考えられないくらい価格には敏感になり、野菜にしても肉・魚にしても「先週より2円高いな・・・」などと思う毎週です。

 

以前であれば値段に関係なく買い物かごへぶち込んでいました。まあ今でも「あそこが1円安いから」などと遠くまで遠征することはないのですが、人間変われば変わるものです。

 

ホントは若い頃から「金銭感覚」を磨き上げ、しっかりとした人生を歩むのが理想なんでしょうが、それが出来ずに"おっさん"になってしまった事は取り返しがつきませんし、もう仕方のないことです。

 

それでも"人生遅すぎという事はない"と信じて、今を頑張っているのです。

 

価値観は人それぞれですが、ふと同年代のおっさんたちは「今、どう考えどう生きているのか?」と気になりました。まあ余計なお世話ですが・・・。

 

「会社のお荷物」とも言われがちな世代ではありますが、どうか頑張って生きて「輝きを取り戻そうじゃありませんか!!」(←半沢直樹の大和田常務の声で再生してください)。

 

・・・今日も頑張ります。

 

f:id:koji44:20201128062400j:plain