こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

全体として危機感は高まっても、けっして一枚岩にはなれないのですね。

昨日、妻が仕事帰りにスイーツを買ってきてくれたのですが、それは「プッチンプリン」でした。久しぶりに食べました。

 

昔からプリンは大好きで、いろいろ食べてきました。ただ「プッチンプリン」はあくまで「プッチンプリン」なんですよね。他のプリンとは違うんです。

 

食後に一気食いし満足した昨夜でした。

 

今日は少しばかり気温が上がる札幌ですが、それでも最高気温は13度(予想)なので、もはやコートなしで通勤することはなさそうです。

 

会社の女性陣は昨日から隔日で自宅待機となり、広々した事務室は少し寂しい感じです。しかし感染リスクの低減という意味では正解なんだと思います。

 

まあ自宅待機と言いながら「お休みで~す」なんてノリだったので、まあ正直羨ましい限りです。

 

こんな調子で来週木曜日まで過ごすのですが、そこから通常状態に戻れる保証もないわけで、ホント他人事ではなく「感染対策」に気を配らなければなりません。

 

昨日の帰りにススキノ交差点を見ると、人はまばらながらも若い子らはけっこういました。それとは別に地下鉄内を見ると"不要不急"であろう高齢者も見ました。

 

知事が何を言おうと、ダメ市長が何を言おうと、危機感の温度差は相当あるのが事実です。結局なるようにしかならないのですかね。

 

そんな人たちを横目に、今日もセルフ感染症対策で出勤するオッサンです。頑張るぞ!

 

f:id:koji44:20201118062207j:plain