こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

ある党が党名を変更するそうですが・・・(呆れ)

NHKから国民を守る党(通称:N国)の立花孝志党首が次期衆議院選挙をにらみ、党名を「ゴルフ党(NHKから国民を守る党)」へ変更すると表明したそうです。

 

この人"アホ"なんでしょうか?こんなことを書くと訴訟されそうで怖いのですが、党名を変える前に「NHKをなんとかしろよ!マジで」と思われた方も多いと思います。

 

最近のN国といえば、「維新の会」を首になった丸山くんがツイッターなどで「毒のある正論」を吐きまくっていた以外は活動内容がよく分かりません。頑張れ!丸山くん。

 

先日もニュースになっていましたが、NHKの暴走(と、多くの国民には見える)は目に余るものがあります。「テレビ未設置の届け出」を義務化しろ!・・・などと、「お前、誰さまだよ」というような要望を総務大臣に提出し、「論外」と一蹴されておりました。

 

一部の意見で"スクランブル化"という話もあるわけ、いっそ「放送法」を変えて見たくない人には見れないようにすれば全て丸く収まるように思うのですが、議員どもからそんな話は出てきません。というか、聞こえないだけかもしれませんが・・・。

 

立花党首と言えば見るからに"あれ"です。危険な香りが漂ってます。

 

でもね・・・やっぱりNHKをなんとかして欲しいという希望が、少なくとも私には満ちていましたし、「NHKと相打ちになる」くらいの覚悟を持って欲しいと切に願っていました。

 

NHKと刺し違え、後事は丸山くんに託せばイイんです。

 

丸山くんは酒癖が悪いという欠点はありますけど、やればできる子・・・のよう気がします。とりあえずは一般人の私は、事の次第を見守ることしか出来ません。

 

f:id:koji44:20201113185143j:plain

 

ホント「みんなの党」の時もそうだったのですが、変に期待すると失望も倍増です。人生というもの、やはり期待し過ぎずボンヤリと眺めているのが正解なんでしょうね。