こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

冬直前、コロナ激増の札幌です。自己責任でいろいろ備えなければなりません。

日曜日の朝はホントに静かです。休日前はだいたい夜更かしをしている妻は当然のように寝続け、平日とさほど変わらない時間に起床する私は独りコーヒーを啜りながら朝を過ごします。

 

静かすぎて「ギャー!!」と大声を出したくなりますが、そこは常識をわきまえて我慢します。当たり前ですよね。

 

冬間近となり、北海道で・・・いや札幌でしょうね。コロナ感染者の増加に歯止めがかかりません。ただでさえ季節の変わり目で、乾燥&寒さという悪条件があるのですから無理もありません。

 

たとえワクチンが出来たところで、免疫が長く続かないという報告が相次いでいる以上、この冬は自身による防衛策と自己免疫の向上に努めなければなりません。

 

っていうか、結局のところインフルエンザと同様、人類は今後は「病の一つ」としてコロナウィルスと付き合っていかなければならないのでしょう。

 

f:id:koji44:20201108070046j:plain

 

しかし今はマスクも普通に買えるようになりましたし、トイレットペーパーやホットケーキミックス粉も買えます。何だったのでしょうか、あの狂騒曲は。

 

「備えあれば患いなし」と言いますし、再び品薄になっても困らないよう、色々と備えようと思っております。