こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

今更ながら思いましたが、公道は危険が一杯なので気を付けましょう!

昨日はお昼に仕事を終え、家に帰ってからはクリーニング屋へ行ったり、買い物をしたりと忙しい一日でした。

 

車で出歩いていたのですが、ある交差点で信号待ちをしていたら、前の軽自動車の挙動が不審で、ついつい見入ってしまいました。

 

もともと停止線を越えて停車しているのに、ブレーキの踏みが甘いのか"ソロソロ"と前に進んでいました。しまいには横断歩道の前にまで進出してしまっているじゃありませんか。

 

この手の運転手はたまに見かけるのですが、そんなのに限っていざ青信号になても動かなかったりするものです。

 

信号が青に変わると、案の定なかなか動かないので、左ウインカーを出しているその軽自動車を右から追い越しました。

 

追い越しするときドライバーを確認すると「超お婆ちゃん」でした。

 

怖い怖い。人を見かけで判断するのもなんなのですが、正直「お婆ちゃん、もう免許返納しましょうね!」と言ってあげたくなるような感じです。

 

しかし本当に怖いのは、あんなお婆ちゃんでも・・・いや、誰でもオートマの車は動かせてしまうことかもしれません。

 

今は世の中を走っている車のほとんどはAT(オートマ)ですし、ある意味"凶器"を簡単に動かせられるのはホント怖いことです。

 

たびたび高齢ドライバーの事故が問題になっていますが、本気でこの問題を考えないといけない「超高齢化社会」になっているんだと、もうつくづく思いました。

 

皆さん事故を起こさないよう気を付けるのは当然として、怪しい車を見つける嗅覚を磨いて、もらい事故にも気を付けるようにしましょう。マジです。

 

f:id:koji44:20200927080020j:plain