こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

気温が急に下がり、嫌でも冬を意識してしまう北海道。

気温もぐっと下がり、先週まではスーツのジャケットなしで通勤していましたが、今週はジャケットなしでは寒いくらいです。

 

ほんと北海道は夏が過ぎてからの気温の低下が急激で、明日なんかは最高気温16度です。

 

9月も終わって10月ともなると「いつストーブを使い始めるか?」という判断を迫られます。

 

我が家の場合、妻の方が圧倒的に寒がりなので、妻の「ストーブ点ける?」に対して、私が「まだまだ・・・」というのがテンプレです。

 

そう、一度暖房を使ってしまうと、その後はもう抜けられなくなってしまいます。とはいえ寒さを我慢し過ぎて体調を崩すのは避けたいところです。

 

そろそろタイヤ交換をいつするか考え始めなければならないし、そう考えると確実に冬が近づいてきていることを実感します。

 

雪が降るまでは1月半ほどありますが、北海道は狭間のシーズンに突入しています。タイヤ交換を含め、準備はいろいろ面倒なのですが、やらなきゃ生きていけないので頑張るとしましょうか・・・。

 

f:id:koji44:20200925061102j:plain