こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

困った時こそ冷静に・・・ならないといけません。

「平常心」を保ち続けるのは意外と難しいものです。時に感情に振り回され、冷静さを失い後で後悔することだらけです。

 

最近よく「態度の悪い老人」のニュースや話を耳にしますが、そんな話題が出ると「歳をとると感情を抑制できなくなってくる」なんて言われます。

 

実際のところどうなんでしょうか?

 

私もだいぶ歳をとりましたが、今のところ感情を抑制できないなんて自覚はありません。もしかしたら自覚が無いだけなのかもしれません。

 

昨日は妻と揉めてしまい、ホント大人げなかったと反省しているのですが、ふと自分自身の心の状態はどうなのかと気になりました。

 

なかなか難しいことです。畳みかけるようにガミガミ言われていて、その場面で平常心を保っていると"言われても何も感じていない"ように見えてしまうわけで、どうするのが正解なんでしょうかね。

 

いま色々と取り組んでいることがあって、それのどこから手を付けていこうか迷いがあります。こんな時こそ冷静さが必要なんでしょう。

 

「急がばまわれ」という言葉が、人生で一番響いております。

 

出来ると信じて、今日からより本気で取り組んでいこうと思っています。私の株価が底値を付け、底割れしないための正念場です。

 

雨ふりの朝、北の大地で"試される"オッサンでした。

 

f:id:koji44:20200918061022j:plain