こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

さすが「お盆休み」だけあって、通勤の人も少なく快適さが半端ありません。

お盆休みで人のいない職場というのは快適なもので、仕事もはかどるし何より精神的に楽なものです。

 

今の職場で言うと一人だけですが強烈な方がおり、その方が13日から普通に「お盆休み」なので快適さが何万倍にもなっています。

 

そんな快適な職場なので、ついつい無駄な会話も多くなってしまい、ホントに仕事なのかと疑うような一日でした。いや、仕事はしてますけどね・・・。

 

その昔、ホテルで働いていたころは「人が休みの時ほど稼ぎ時」ということもあり、若くて遊びたい年頃にも関わらず、週末は当然のように働いていました。

 

今思うと娯楽も少なく、思い出そうと思っても「何が楽しかったのか」全然思い浮かびませんが、見るもの全てがほぼ未経験であるが故、若い頃って不思議と"楽しい“と思えていたような気がします。

 

なにせ当時は8畳一間で、風呂無し&共同便所の「××荘」的な住まい・・・というより、完全に"寝床"だったので、女っ気も全くなく、ホント今思えば「どうなの??」と思ってしまいます。

 

「人間、持って生まれた能力は変えられない」というのは真実で、残念ながらB級の遺伝子からはB級しか生まれないと、少なくとも私は思っています・・・経験則上。

 

ところが意外と成長していく過程の経験って影響大で、あのホテル時代の停滞感を思い出せば忸怩たる思いがあります。

 

まあ人生、過去を振り返っていても何の得もありません。

 

週末に差し掛かる金曜日ですが、今日も頑張るしかなさそうです。どうか事故には気を付けましょう。その一言だけ言い残し、今日も仕事へ行ってきます。

 

f:id:koji44:20200813184040j:plain