こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

土曜日の炎天下(大袈裟)、しかめっ面で酸っぱいかき氷を食べました。

昨日は昼まで仕事をし帰宅してから"三井アウトレット"へ行ってきました。閑散というわけでもないのですが、コロナ前にはウジャウジャいた中国人観光客の姿はなく、非常に快適なアウトレットパークになっています。

 

インバウンド消費が消滅したことは運営側にとっては痛いことでしょう。しかしこうなった以上は、それがない前提で事業を行わなくてはなりませんし、ちょっと前の事業モデルは歪だったのだと思います。

 

快適な三井アウトレットでTシャツなどを買い家路につきましたが、あまりにも天気が良いこともあり、かき氷をたべることにしました。

 

前から気になっていた「nino」というクレープ&かき氷のお店へ行き、妻はクレープ、私はかき氷(いちご)を注文しました。

 

f:id:koji44:20200719071258j:plain

 

先にクレープが出来たので私も頂いたのですが、クリームが軽くて"何個でも食べられる"系のクレープでした。やっぱバナナとチョコと生クリームのハーモニーは最強です。

 

かき氷が出来たころにはクレープを完食していました。かき氷の方ですが、ふんわり系の氷の上に自家製イチゴペーストがどっさり乗っていて、完全に「意識高い系」かき氷です。

 

昔、縁日などで食べたかき氷をイメージしていた私にとっては"酸っぱ"過ぎました。私の味覚は貧乏なんです。あのいかにも体に悪そうなシロップの方が好きなんです。

 

妻にも半分食べてもらいましたが、酸っぱさに顔を歪めながらなんとか完食しました。いや美味しかったですよ、NINOさん。

 

次に暑い日があったら意識低い系」のかき氷を食べようと、心の中で決心したおっさんです。

 

午後だけのプライベート活動でしたが、なかなか充実した土曜日だったと思います。ひとつ残念なのは、帰宅して見た野球で広島カープがまたしても大敗したことくらいでしょうか。

 

このままいったら、今年の広島ファンの楽しみは堂林の成績くらいしかなくなりそうで、考えると身震いしてしまいます。それくらい"投壊"しております。

 

今日はいつも通りのスーパー行です。天気もまずまずのようなので、元気に過ごして来週の連休に備えようと思ってます。さあ、頑張るぞ!