こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

「自分を律する」って、かなり難しいことなんです。

よく「最近はキレる中高年が多い」ということを聞いたり、そんなニュースを目にすることが多いような気がします。"加齢とともに前頭葉が・・・"なんて話もありますが、そんなことは言い訳にはなりません。

 

とは言うものの、自分の感情のコントロールって場面によっては簡単なことではなく、今朝も妻から連発で"お小言"をくらってキレかけてしまいました。反省します。

 

自分も十分にオッサンなのですが、確かに最近は「なんだコイツ!?」という中高年は多いような気がします。自分勝手と言うか、とにかくマナーがなっていない輩が目につきます。

 

言っておきますが、ダメな中高年は男だけではありません。

 

これって"超高齢化社会"となり、高齢者人口が増えたことによって顕在化した現象なのでしょうか。私のイメージですが、昭和のころは今より高齢者の比率が低く、さらに言えば80歳以降も生きながらえる人が少なかったと思います。

 

医療の進歩は人類に大きな恩恵をもたらしている一方、考えようによっては「持って生まれた寿命」に逆らう技術なのかもしれません。

 

私はまだ若い頃から「人の世話が無いと生きていけなくなったら死ぬ」と公言しており、今もその考えは変わりません。認知症になったら「人ではない」とすら思っています。

 

もし自分が"大事な人"のことも分からなくなり生きていたとしたら、それは「生き恥」以外の何ものでもありません。

 

そうならないために自分の健康を考えなければならないわけで、今は夫婦2人共通の敵である「脂肪」と戦わなければなりません。正直なところ難敵です。

 

なのに今日の昼飯はジャンクフードを食べてしまった私たち・・・。

 

感情のコントロールも大変ですが、食欲のコントロールも難しいと思い知る私でした。

 

f:id:koji44:20200712150102j:plain