こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

静かな日曜日の朝、思いに耽る。

今日は朝から晴れわたり、気温も久しぶりに25度を超える気持ちの良い日曜日です。とはいえ特別な予定もなく、いつもの週末と変わらぬ一日となりそうです。

 

毎度週末になると妻は夜更かしをして寝起きも遅いので、今も一人洗濯をしながら快適な時間を過ごしています。

 

私はおっさんになってから、夜更かしなんて出来ない体になっており、夜更かししないから朝が早いという、典型的な年寄りサイクルになっています。

 

ただ年寄りのように短い睡眠時間かというとそうでもなく、きっちり7時間ほど寝ているので、活用できる時間が増えているわけでもありません。

 

なので「早起きは三文の徳」と言うほどのメリットもなく、単なる生活習慣といったところでしょうか。

 

こうして変化のない毎週を過ごしているからこそ、たまに旅行すると大いなる気分転換が出来るのかもしれません。

 

最近は妻と話していても「温泉に行きたいね」と、そんな話ばかりしています。先ほど北海道独自に行われた「どうみん割」なる旅行補助は数時間で完売し、旅を欲してる人の多さを改めて知りました。

 

いましばらくは海を越えた旅行は出来ませんが、北海道は広く行っていない場所も多いので、とにかくどこかへ行きたい気持ちが高まります。

 

そう考えていると「知~~らな~いマ~~チを、歩い~てみ~た~い」という、ジェリー藤尾の「遠くへ行きたい」の一節が頭を駆け巡ります。

 

「あー、旅してー!」

 

そんな日曜日の朝です。

 

f:id:koji44:20200705081908j:plain