こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

「遺言」・・・気楽に考えましょう。

「遺言」と聞くと、なんか高齢者が遺産をどうしようか書き残すイメージがありますが、別にそんなことではなく「もしもの時」に備えるという意味では若くとも考えておくべきです。

 

よくネット界隈で見られる意見で、あながちバカにできないものに「パソコンのHDデータを削除して欲しい」というものがあります。

 

というのも、パソコンには人には決して見られたくないデータや履歴があるもので、男性諸君であれば言わずとも分かると思います。もし突然死んだとして、これらを見られたら"死んでも死にきれません"・・・意外と真面目に。

 

私もこの家に昨年8月に引っ越してきましたが、妻に内緒の「ブラックボックス」を泣く泣く捨ててきました。中身は想像にお任せしますが・・・いや、想像通りです。

 

男って所詮アホな生き物で、よく言われるように「女心」が分からないものです。それが分かる男は「モテる男」なのかもしれません。

 

もしもの時に備えることは、かくも重要でして、私も「遺言」とまでもいかなくても、信用できる友人に"そこらへん"のことは頼もうかと思っています。むろん「相互扶助」ですけど。

 

「遺言」なんて意外と簡単にできるものですし、偉そうにしている有資格者にお金を払って準備する必要はありません。

 

ふと「自宅待機中に死亡」というニュースで思ったことです。

 

f:id:koji44:20200428192107j:plain