こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

いよいよ「同一労働同一賃金」がスタートしますが、ちゃんと機能するんですかね?

昨日はいつも行っているスーパーが割引デーだったので混むことは予想していました。しかし予想をはるかに上回るレジ前の列で、会計が終わるまで40分ほど並んでいました。

 

もともとそのスーパーはレジが遅かったのですが、そのなかでも突出して遅い従業員がいて、昨日は運悪くそのレジに並んでしまいました。もう一つ一つの動作が遅く、見た目も超肥満体なので余計イライラしてしまいます。

 

そこでふと思ったのが「この人時給いくらなんだろう?」という疑問でした。

 

4月1日から「同一労働同一賃金」が始まりますが・・・

先ほどの女性肥満レジ係は、恐らくそのスーパーで一番仕事が遅そうです。ということは考えようによっては、他の職員は彼女より高い時給を貰っていなければ「同一労働同一賃金」にならないはずです。

 

しかし実際には大差はないのではないかと思っています。というのもスーパー内に貼られている求人ポスターを見ると、この時代でも最低賃金での募集だからです。

 

世の中の多くの中小零細企業では、最低賃金すら渋々払っているのが実情で、そんな会社だから有能は寄り付かないのだと思います。

そして会社は「こいつ最低賃金にも見合わない」と思う悪循環が発生します。ちょっと仕事が出来る人からしても「こいつと同じ給料かよ」と不満が発生しますし、そこんとこをしっかり評価していかないと、無能ばかりが会社に残る結果となります。

 

同一労働同一賃金」は本来"非正規雇用"と言われる人たちの待遇改善が目的だったはずですが、世の中のニュースを見ていると、逆に"正規雇用"の人たちの待遇を悪くして、下の方へ合わせようとしている会社が多いように思えます。

 

全ての経営者がそうだとは思いませんが、多くの(クズ)経営者は「従業員が喜ぶことがあると死ぬ病気」にでも罹患しているのでは?・・・とすら思えます。

 

なんかコロナ騒動のどさくさに紛れて「ブラック企業」が生き延びそうな嫌な予感がしますが、マスコミも下らない情報を垂れ流すのではなく、このような情報を深掘りしてください。

 

f:id:koji44:20200330062310j:plain

 

 

昨日は東京でも結構な雪が降っているのをテレビで見ましたが、こんなこともあるんですね。あれだったら言われんでも外出を控えるでしょう。

 

ニュースを見れば相も変わらず「東京で新たに68人の感染者!」と報道してますが、これって1~2週間前に既に感染しているわけで、どうにも違和感ありまくりです。

 

それでも重大局面ではありますので、今日からの1週間も危機感をもって仕事に勤しんできます。