こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

3連休の中日。精神的に充実した時間を過ごせました。

3連休の中日だった昨日は妻とラーメンを食べるため、10時半という遅めの活動開始となりました。

つい先日鍋の好みのことで妻にブツクサ文句を言われたばかりなのですが、ラーメンに関しては好みが完全に一致していて、「透き通った鶏がらスープの塩ラーメン」を求め続けています。

 

ネットで色々調べるのですが、ホントにラーメンほど好みの分かれる食べ物も無いのではないかと思うほどレビューが当てになりません。つまり行ってみなければ分からないという事なので、昨日も多少疑いつつ「北乃ラーメン」というお店へ行ってきました。

 

久しぶりに巡り合ったA級「塩ラーメン」

11時オープンに合わせてドンピシャのタイミングでお店へ到着しました。場所は何でもない住宅と事業所が混在するようなとこにあり、なんと駐車場もありません。

 

お店の前に着いて店内を見ると明かりもついてないように見え、妻が「やってないんじゃない?」と言いましたが、目を凝らしてみると人が中で動いていました。

その人が外へ出てきて「もう開けるからいいですよ」と言うので、「車はここに停めていいの?」と聞くと、その人は「いいよ」と言いました。完全なる違法路上駐車の勧め・・・です。まっ、いいか。

 

もう最初から「塩ラーメン」を食うつもりで来てたのですが、一応メニューに目をやると凄くシンプルなメニュー構成でした。

f:id:koji44:20200322072800j:plain

 

当然のように塩ラーメンを注文し、餃子も一皿追加しました。待っている間に1人のおじいちゃんが来店し、続いて1人のお婆ちゃんが来店しました。

おじいちゃんは「醤油ラーメン大盛!」と慣れた感じの注文。そしてお婆ちゃんは更に手慣れた感じで「塩ラーメン。薄味でメンマ無しね」とオーダーしていました。きっと歯が悪いんだろうと、勝手な想像をしていると目の前にラーメンが運ばれてきました。

 

f:id:koji44:20200322073220j:plain

 

"THE塩ラーメン"です。余計な要素は何一つない、我ら夫婦の理想とする「塩ラーメン」でした。妻としては「麩」が欲しかったようですが・・・。

 

すでに見た目で「間違いない」と思いましたが、一口スープを飲んでそれが確かだという事が分かりました。ホントに余計なものが一切入っていない、純粋な塩ラーメンでした。

 

久しぶりにランキング上位にくる塩ラーメンとの出会い。また行きます。

 

北乃ラーメン (キタノラーメン) - 桑園/ラーメン [食べログ]

 

これまた久しぶりの洗車

美味しい塩ラーメンを食べ、その後買い物を済ませて帰宅しました。ここ最近、ずーっと洗車をするチャンスを覗っていたのですが、昨日は朝から晴れわたり気温も高いという絶好の洗車日和だったので、妻を家に残して洗車へ行きました。

 

冬の終わりのこの時期は、とにかく車が汚いので、気合を入れて冬の汚れを落とさなければなりません。

 

洗車場に着くと、やはり同じような方々がせっせと愛車を綺麗にしていました。洗車機で泥を洗い流し、カーシャンプーで頑固な汚れをとってから、再び洗車機で洗います。

 

そしてセーム皮で水をふき取るのですが、なぜか洗車場に行くと"愛車自慢オーラ"を出している人(おじさんに多い)が必ずいます。

昨日も60歳手前くらいのおじさんが、となりでドレスアップした「ミニ・クロスオーバー」を綺麗にしていました。そして視線を感じるんですね、そのおじさんの・・・。

 

内心「いや良い車なのは分かりますよ。でも別に・・・」と思いながら作業に集中です。最近「若者の車離れ」と言われておりますが、実際に洗車場や旅先でも「おっ!いい車じゃん」と思って見ると、大体がおじさんドライバーです。

 

時代が変わったと言えばそれまでですが、今の若い子は車に夢を感じないのですかね?自分もおっさんなので、少し寂しい感じがします。

 

作業時間は1時間にも満たなかったのですが、愛車もピカピカになり、おかげで充実した休日となり大満足でした。

 

f:id:koji44:20200322080013j:plain

 

ラーメン屋で聞こえていた会話でも、やはり今は"コロナ"だらけです。なんか食傷気味というか、もういい加減飽きました。

ただ現在進行形で影響が増大しているのは事実ですし、しばらくは"コロナ"と上手く付き合っていくしかないのでしょうね。

 

それでも春が近いこの時期に、充実した休日を過ごせました。お天道様に感謝です。