こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

これでどうだ!景気対策・・・「消費税還付」

現在進行形で進んでいる経済危機に対するいろんな施策が伝わってきますが、どうにもピンとこない印象が拭えません。「国民1人12,000円」なんて話もでてます。過去にもありましたが「給付」しか思いつかないのでしょうか?

 

いっそのこと「消費税還付」なんてどうでしょうか

いま一時的かどうかは別にして消費税の減税や凍結なんて話がでていますが、話題としてインパクトがありますが、実際の効果ってどうなんでしょうか。

 

「消費税」ってお金を使えば使うほど払う「罰金」的なイメージがあります。それなばイメージ払しょくのため、何に使うかに関わらず払った消費税を還付してあげれば、使えば使うほど「お得」感がでるのではないかと思います。心象の問題ですが。

 

例えば3,000万円のマンションを購入したら300万円の消費税が課税されますが、その300万円の全部か一部を還付すれば「じゃ、それでインテリアを買おっか」となりませんかね。

使えば使うほど消費税の還付が増えますが、こうなれば逆進性なんて糞みたいなもので、還付も増えるが消費自体が増えるわけなので、むしろ公平なんじゃないかと思います。

 

難点としては、申告手続きが煩雑になりそうなことなのですが、いずれ導入が決まっている「インボイス制度」を前倒しして対応しては如何でしょうか。

 

生活必需品など絶対に必要なものは不景気になっても買います。問題は不要不急な支出が急減することなので、支払項目に関わらず「消費税還付」をすればかなりの景気刺激になりますし、いずれ段階的に廃止するなり、消費税減税にスイッチするなり、景気の動向を見定めて判断すれば良いのです。

 

まっ、こんなこと絶対にやらないでしょうね・・・。

 

f:id:koji44:20200319060908j:plain

 

こんな事を書いていて思うのですが、今はまだ自分の雇用は大丈夫なので精神的に余裕があります。ただ今リアルに困っている方も多いと思いますし、政策はスピード感をもって進めて欲しい・・・ホント。

 

ただ政治家や官僚の皆さんって「下流国民」の思いは理解できないんでしょうね。一時流行った「自己責任」で済まない困窮が存在しています。中には救うべきじゃない人間もおりますが、救うべき日本人はしっかりと救ってください。

 

私も使い捨てマスクをリユースしながら頑張ります。