こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

安酒飲みの私には影響がないのですが、最近ウィスキーが市場から消えていっております。

世の中いろんな種類のお酒があり、そのアルコール濃度も様々です。一部で「安い酒は悪酔いをする」なんてことを言われたりしますが、実際のところどうなんでしょうか。

 

私の場合は昔から安めの酒を飲んでいて、最近は「もっと安い酒」を飲んでいます。考えてみると安い酒になるほど、体へのアルコールの残り方が""なように思いますが、恐らく気のせいでしょう。

 

逆にお高いお酒の場合は「上品な酔い方」ができると言うのでしょうか?そんなことは無いと思いますが、もしかしたら「こんな高い酒を飲めるなんて」と緊張しながら飲んでいたら、上品というより酔った気がしないかもしれません。

 

深刻らしい「ウィスキー」の原酒不足

物には需要と供給のバランスがあるのですが、誇らしいとに日本産のウィスキーが世界的人気となり、また近年のハイボールブームなどもあって品薄状態が続いています。

 

ウィスキーの場合、最低でも5年ほど樽でねかせるらしく、急な増産など出来ないところが悩ましいですよね。私もウィスキーが大好きなのですが、主に安めのバーボンをロックでガブガブ飲むお下品な飲み方だったので、話題になっている高級ウィスキーの品薄とあまり関係がありませんでした。

 

ただ時折お高いウィスキーの水割りやソーダ割を飲むと「美味い!」ということは分かるので、そんな機会もなくなっていくとは寂しい限りです。

確かに一時はウィスキー不遇の時代があって、飲み屋に行ってもキープボトルは焼酎だらけでした。まあ私が行っていたお店は高級店ではなかったので、よりその傾向が強かったのかもしれませんが。

 

ここ北海道でも余市町にニッカの工場があって、見学や販売が行われているのですが、一時は大量の中国人が訪れ、イナゴのようにウィスキーを買いまくっていました。そりゃ品薄にもなりますよね。

 

ただ今も作られているウィスキーが、やがて熟成し市場に出てくるはずですし、その時にはホントのウィスキー好きのもとに、適正な価格で届くようになることを願っております。頑張ってくださいサントリーやニッカの皆さん

 

f:id:koji44:20200308060314j:plain

 

今日も"一か八か"でマスクを買いにコストコへ行ってきます

今はいろんな噂が飛び交っていて真偽のほどは分からないのですが、先週コストコでマスクが入荷して朝8時から整理券が配られたらしいのです。

開店が10時からなのに「8時」ですよ。今日も入荷するかは不明なのですが、7時半には家を出てコストコに行くことになっています。今6時を過ぎましたが、妻はまだ寝ています。大丈夫なんだろうか?

 

それでも昨日の仕事帰りに、洗って3回まで使える「PITTA」という商品をドン・キホーテで買えたので、少し心に余裕が出来ました。

 

ネットでは転売禁止直前で「買占めマスク」が大量に出品されているようですが、まったく遅いですよね・・・規制が。需給のバランスを崩す行為は物によりますが、厳しく監視して欲しいものです。

 

そろそろコストコへ行く準備を始めますが、行って無かったら「あーあ・・・」感が半端ないと思います。それでも思いで作りだと思い行ってみます。

 

f:id:koji44:20200308061555j:plain

 

今日から札幌も暖かい日(あくまで札幌的に)が続きそうで、雪解けも一気に進みそうです。ということは足元が悪くなり、車の汚れもひどくなるという事なのですが、これも春を迎えるための「儀式」だと思い、諦めるしかありません。

 

今日も元気に生きていますが、せめてコストコにマスクが入荷されていることを祈るばかりです・・・。