こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

日本はダメな方向に進んでいるんでしょうか。

昨日は帰ってからすぐに夕食を食べたのですが、その最中も何となくダルさを感じていて、微熱もあったことから「もしや、コロナウィルス?」と、異常なまでの敏感さで疑いました。

風邪薬を服用し、久しぶりに酒も飲まず寝たのですが、朝を迎え体は好調です。油断は出来ないのでしょうが、心配しすぎも病気のもと。改めて体調管理には気を付けようと思います。

 

ところで対応が後手後手になっている「新型コロナウィルス」の影響ですが、単に感染に注意ということ以外に、経済的影響が長引きそうな心配が現実的になってきました。

タイミングが最悪なのですが、消費税増税で消費が落ちこんでいっている最中のウィルスです。

 

人生落ち目の時には最悪のタイミングで最悪のことが起こるのですが、そんな感じのことが日本に降りかかっています。財務省厚労省がタッグを組んで日本を滅亡させようとしているのでしょうか。

 

所得が増えないどころか、社会保障費などの影響で所得が減っているので、なんか楽しいことでも・・・などという気持ちも失せてしまいます。

金もないから週末は家でゴロゴロしていれば消費も低迷します。お酒も安酒しか飲めません。

 

悲観ばかりしていてもしょうがないのですが、何より心配なのは日本の状況が悪化し続け、その結果「自民党にお灸を据えよう」といった、あの時のようなムードになることです。

別にお灸は良いのですが、かつてのように無能政権になったら、その時こそ日本の終焉です。ホント選択肢がない状況って、日本国民にとって不幸なことです。

 

今は最悪の展開にならないことを祈るばかりです。

 

f:id:koji44:20200218061412j:plain