こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

今年度2個目の「円形脱毛」が発生してしまいました・・・。

昨日、夫婦で美容室へ行った帰りにサッパリと整った私のヘアスタイルをチェックした妻が「あっ!また円形できてる!!」と言いました。

 

今回新たのできた円形脱毛は左側頭部で、これまた自分では見えない場所でした。前回のカットより若干サイドの髪の毛を残された感じだったのですが、きっとこのハゲを隠すためだったのでしょう。

 

出来たものは仕方ありません。治らないものでもないので、気にせず生活するのが一番の治療なのです。ただしこれは円形脱毛の原因が「ストレス」による場合の話です。

もし脱毛を発見したら、一度は医師に診てもらった方が良いでしょう。

 

「ストレス」とかいう、どのようにも解釈できる便利な言葉

実際のところ今回の「円形脱毛症」の原因がストレスである確証はないのですが、過去に何度も患った経験からそう思っているだけです。

しかし「ストレス」ってよく言いますが、分かったようで分からないものです。そりゃ生きていく中でいろんなストレスに遭遇しますが、それがどの程度心や体に蓄積されているか測りようがありません。

 

昔、謎の頭痛に襲われて病院に行ったのですが、CTなどいろいろ調べても原因が分からず、最終的には医師が「たぶんストレスが原因なんじゃないでしょうか?」と言って済まされました。

言われたこちらとしても「なんだよ!その"ストレス"ってやつは」と思ったのですが、なんとも便利な単語ですよね、ストレスって。

 

「ストレス」と言われるものの大半は、受けた本人もそれほど苦痛にも感じず、それとは気が付かないものなんだと思います。もし苦痛に感じるようなストレスなら、それは早めに対処しなければ手遅れになる恐れすらあるでしょう。

 

それこそ「鬱」を始めとした精神疾患や、胃に穴が開くなどの症状になたら大変です。まだ私のようにハゲが出来るくらいならマシなのかもしれません。

 

今日は温泉に行く予定ですが、きっと私を見た人は「あっ!円形だ!」と内心思うかもしれません。別にどう思われようがへっちゃらです。

「円形を笑うものは円形に泣く」。そう思って、温泉を満喫してきます。

 

f:id:koji44:20200209073249j:plain

 

昨日、円形脱毛が発見されてから夫婦で「恵美須商店」という、前にも行った串揚げ居酒屋で「どでかハイボール」を2杯ひっかけてきました。

小さな幸せだったのですが、こんな幸福感でストレスを打ち消すことができるなら良いのですがね。

 

長い土曜日だった昨日ですが、最後に「飛んで埼玉」を録画し忘れているという痛恨のミスを犯してしまい、これが新たなストレスにならなきゃイイのですが・・・。

 

しゃーない!忘れよっと。