こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

「働き方改革」ってホントにできるのでしょうか?

働き方改革」という言葉があちこちで聞かれる世の中ですが、そんなこと"どこ吹く風"的な会社も意外と多いのではないでしょうか。

 

私が行っている職場もそんな感じでして、「週40時間労働」という概念が存在しておらず、まるで昭和のようです。

 

拾ってもらい2か月余りなので、今は何も出来ません。というか「拾ってもらった」と感じているうちは行動できないでしょう。しかし春くらいには何かしら改革していきたいと思っております。

 

法律ばかりが先行していますが、順守されるのか

ほとんど国民的議論のないまま「70歳定年制」みたいな話が進んでいますが、有期雇用の5年ルールや、有給取得義務化など、実際に企業が守っているのかチェックできているのでしょうか。

 

同一労働同一賃金」にしても噂に聞く話では"低い方に合わせる"といった、いわば法律の趣旨に従わない企業が多いようです。

 

そんな新しいこと以前に、未だに有給休暇を取らせない、または取りずらい中小零細企業は多いでしょうし、先ずは最低限の「順守させるべき事項」をはっきり示して、それを監視して欲しいと思います。

 

とは言え労働基準監督署にばかり頼ってもいられないので、自力でできる改善をしなければならないのですが、一人の力ではできません。

 

今の職場でどこまで出来るか?それについては今後リポートしていきたいと思っています。

 

f:id:koji44:20200118064051j:plain

 

今日は全国でセンター試験なんですね。受験する人にとっては「人生最大の戦い」なんでしょうし、努力してきた人はその実力を大いに発揮してください。

 

もし不幸にも上手くいかなかったとしても、人生は長いので、あまり悲観しないでください。

 

まあ、こんな中年に言われなくても大丈夫でしょうが、武運長久を祈っております。