こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

「自分に甘い」今の習慣を変えることに挑戦しようと思っています

稀に「本当の働き者」というタイプの人がいて、見ていると休日もいらないのか?と思うくらいで、周囲の人間からすると迷惑この上ない存在です。

 

そんな人種と比べると、私は「怠けもの」なのかもしれません。もう正月休みも終わるというのに、「飲んで食べて寝る」以外は多少の買い物くらいで、ほぼ何もしていません。

 

こんな私なので、恐らく「在宅ワーク」なんて出来ないだろうと思っていますし、自分で時間を管理しきって、そんなお仕事をしている人たちを尊敬しちゃいます。

 

フリーランス」という憧れながら出来ない働き方

そもそも「フリー」で稼げるような特技も能力もないので、考えるだけ無駄なのかもしれませんが、ユーチューバーにしろブロガーにしろ、よく自分の管理ができるものですよね。

 

もし私に稼ぐツールがあったとして、きちんと仕事をする時間を守ることが出来るかというと、正直自信がありません。

なんか小学生の「夏休み終わりに課題を慌ててやる」状態になりそうです。きっと何も成長していないのでしょう。

 

今後は自分自身で完結する「創作活動」以外にも、事務作業を含めた多くの仕事が「アウトソーシング」され、それを請け負うなら自分をしっかりと管理できなければいけなくなります。

 

いわゆる「請負」という、企業にとっては福利厚生も必要なく、切りやすいという、日本においてはネガティブな形態ですが、これからは増えていくと思います。

 

いま急に我が身に降りかかることはないにしても、そんな可能性も考え、少しは自分に厳しくしなければならないな・・・と、今更ながら思っています。

 

明日から日常に戻り、会社へ出勤する日々が始まりますが、先ずはその中から「時間」を作り出す努力をしてみます。

 

f:id:koji44:20200105062442j:plain

 

積雪は無いながらも、アイスバーンで事故多発のようです

昨日の朝、外を見ると数センチほど雪が積もっていましたが、日中天気も良かったのですっかり溶けてしまいました。

しかし溶けた雪が冷え込みで凍ると「アイスバーン」の出現です。

 

簡単にいうと「氷」なので、そりゃよく滑ります。ただ事故を起こすドライバーの多くは「想像力」が欠如しているのだと思います。

 

滑りそうな路面を走行していたら常に「滑るかも」と思っていなければ、いざ滑った時の対応が遅れます。

私も運転していて常に考えているのですが、周囲の車の中には「全く考えていないような」車も存在していて、見ているこっちが冷や冷やしてしまいます。

 

車には車輪が4つ付いていますが、まだ後輪が滑るくらいなら立て直しは容易です。カーブなどで全輪から滑り始めたらヤバいのですが、一番の対策は当たり前ですが「カーブ前に減速する」ことです。

滑るかもと思っていたら自然に減速するものですが、何も考えずにいるとお察しの通りです。

 

全てのドライバーは事故りたくて運転しているわけではないのですが、ちょっとした不注意でいとも簡単に事故が起こります。

私を含めてですが、改めて気を付けて運転し、悲しい事故の当事者にならないようにしましょう。

 

f:id:koji44:20200105071158j:plain

 

1月5日になり、改めて「休みって過ぎるのが早い」と実感しています。これも私が「怠けもの」故なのでしょうか。

 

それでも風邪もひかず、元気に年末年始を乗りきれたので、良かったことにしておきます。

連休最後ですが、今日も元気に頑張ります。