こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

いよいよ年内最後の金曜日になり、気分も上がりつつあります

12月27日の金曜日となり、今日で仕事納めの方が多いと思います。私は明日も「半ドン」勤務なのですが、気分的にはお休みモードに入りつつあります。

 

 別に帰省するわけでもないので、年末年始はお家で"まったり"するのですが、そのためのお買い物の予定が明日から始まります。

 

北海道ならでは(?)の大晦日へむけて

晦日を北海道で過ごしたことしかないので、正直なところ半信半疑なのですが、大晦日の夜を「豪勢なご馳走」で過ごすのは北海道だけとよく聞きます。

 

ホントなんでしょうか?

 

北海道は日本の中においては全くと言って良いほど「歴史」が足りないですし、いろんな地域から入植してきた土地なので、そんなことも影響しているのでしょう。

 

そんな大晦日ですから、夕方からご馳走を食べ、お酒を飲んで、元旦が近づいてきたころには酔っ払ってるわ、お腹はいっぱいになるわで、年越しそばを食べるのも必死の形相です。

 

ちなみに今年のメニューは、タラバガニ・手巻き寿司・茶わん蒸し・なめろうで、〆は天ぷらそばです。

タラバガニは妻の実家から送って頂いているので、その他の買い出しですが大変そうです。なにせ混んでるでしょうし。

 

それでも休日が続くという心理的な余裕もあるので、混雑すら楽しんでやろうと、今はそんな思いでいます。

 

f:id:koji44:20191227061502j:plain

 

国会議員が逮捕されましたが、今何を考えているのでしょう

衆議院議員の秋元司さんが逮捕され、何松年始を拘置所で過ごすことになりましたが、いま何を考えているんでしょうね。

 

きっと数日前までは偉そうにしていたのは想像に難くないのですが、今は一容疑者です。だいたいこの手の捜査では最初に逮捕される人物は、全体の中で「小物」のケースが多いので、この後どこまで特捜部のメスが入っていくのか注目です。

 

秋元さんは当然なのですが、どうも今の議員を見ていると「愛国心」を感じないというか、自分や身の回りのことしか考えていないような人が多いように感じます。

 

嘆かわしいことです。

 

そんな事だから財務省厚労省の横暴がまかり通るのでしょうね。今拘置所にいる秋元さんは自分で罪をかぶり、後ろに控えるであろう大物を守るのか、それとも言っちゃうのか、きっと色んなことを考えているでしょう。

 

寒いかどうかは知りませんが、塀の中でよく考えてください。

 

f:id:koji44:20191227063835j:plain

 

なんですかね、ここからの数日も365分の1なのですが、どうも気分が違います。しかし違った気分をあえて正す必要もなく、素直に楽しめば良いのだと思います。

 

今日は良き帰りの地下鉄で、周りの人たちの表情にも注目してみます。ウキウキ率はどれくらいなんでしょうか?楽しみです。