こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

昼間から酒。そして夕方も夜も酒・・・でした

昨日は昼に仕事を終え、妻と合流前に「年末ジャンボ宝くじ」を買ったのですが、ススキノにある売り場で待ち客なしですぐに買えました。

そこから大通りの待ち合わせ場所へ向かい、その近くにある「大通地下チャンスセンター」の様子を見たら長蛇の列でした。

 

係員が"最後尾はここ"というプレートを持ちながら「只今約1時間待ちとなっておりまーーす」と叫んでいました。

 

この「大通地下チャンスセンター」は、札幌でも一番当たりくじが出ると評判の売り場なので無理もないのですが、なぜ最終日に?と、自分も買っていながら思ってしまいました。

 

f:id:koji44:20191222083219j:plain

 

念願の「恵美須商店」へ行ってきました

妻と合流後、前から気になっていた"昼間から飲めるお店"「恵美須商店」へ行きました。

 

f:id:koji44:20191222083516j:plain

 

なんとも品のないこの店構えが逆にそそります。

入店時には数組のお客さんしかいなかったのですが、30分もしないうちにほぼ満席となり、見ていると結構皆さんお酒を飲んでいるので、ちょっとだけあった「罪悪感」も吹き飛びました。

 

お腹も空いていたので、たくさん注文してしまいました。なにせ一品一品が安いのです。

 

f:id:koji44:20191222084136j:plain

 

当然高級店ではないので「そこそこのクオリティーの料理」を安く食べられます。感想としては安さに比べたら十二分なお味です。

 

ホントはこの手のお店って、"数品の料理をつまみに酒を頂き速攻退店"というのが正しいスタイルのような気がしますが、今回は1時間半ほど居座ってしまいました。

 

ご馳走様でした。

 

何年振りかに馬券を購入しました

普段競馬に興味の無い方でも「有馬記念」だけは買う・・・という話はよく聞くのですが、まさにそのパターンで馬券を購入しました。

 

まさに緊急参戦で、あわてて出走馬などを調べ「アーモンドアイ」という牝馬が強いのは分かったのですが、その他は適当に決めてしまいました。

 

夫婦合わせて2,500円の投資ですが、馬券を買ってレースを見るのは楽しみです。

 

昔は有馬記念を見ると「もう年の瀬だな」と実感したものですが、今回久しぶりに観戦したらどんな気持ちになるのか?それも楽しみです。

 

願わくば馬券が的中し、歓喜に包まれながら「グランメゾン東京」を見たいと思います。

 

f:id:koji44:20191222093752j:plain