こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

今どきは「夜のお付き合い」が敬遠されているようですが、まあそうでしょうね・・・

仕事帰りの18時10分ころ地下鉄ススキノ駅へ着きましたが、さすがに人が多かったです。そりゃそうでしょう、13日の金曜日ですから。

忘年会や会社の飲み会が「楽しい」という層は一定数いるもので、まあ特に中高年に多いのかもしれませんが、現に私も中高年ですが"今"は「会社の飲み会」を欲していません。

 

だって面倒ですし。

 

そんな私も昔は「仕事上の飲み会」大好きでした

今から思うと理由は分かりませんが、仕事終わりに上司から"麻雀"のお誘いを受け、ほとんど断ったことはありません。

大体はその後飯に行き、そして飲み屋さんに行くのですが、若かりし頃の私には新鮮な体験で楽しかった記憶しかありません。

当時は私が若年だったため、そんなお店のお姉さんも年上ばかりでしたが、ちょっとだけ客を勘違いさせる雰囲気が何ともいえませんでした。

それまで友人同士で行くのは「居酒屋」ばかりで、そんな「女性店」へ行くことなんかありませんでしたし、その後大いに飲み歩くようになる自分の「訓練期間」だったのかもしれません。

 

その職場は30歳までいたのですが、実は会社系の飲み会へ頻繁に行っていたのはそこが最後で、その後故郷函館を離れてからは「独り飲み」へシフトしていきました。

 

「飲みにケーション」なる言葉がありますが、情けないながらも確かに酒の力を借りると何でも言いやすくはなります(個人的な感想)。

また誘われて断らないと「あいつは付き合いが良い」と思われていたのも事実です。それが良いか悪いか別問題として。

 

今の若い世代に不評なのは重々承知していますが、たまに「おっさん」とお付き合いすると新たな発見や経験が出来るかもしれませんよ。

行ってみて嫌だったらもう行かなきゃイイんですし。何事もやってみなければ分かりません。

 

f:id:koji44:20191214061825j:plain

 

近所に隠れた名店(?)を発見しました

昨日は一回家に帰ってきてから車で妻を迎えに行き、帰ってきてから外食することになったのですが、家の近所とはいえ「12月の金曜日」ですし、メジャーなお店は混んでるだろうということで、前から気になっていた徒歩圏の「焼き鳥屋」へ行きました。

 

カウンター6席ほどと小上り2つの狭いお店だったのですが、焼き鳥が美味しかったです。

全然期待していなかったので、写真も撮らなかったのですが、チェーンのお店の2倍くらい美味しかったです。こんな比較もどうかと思いますが・・・。

 

たまに冒険してみるものですね。メニューのクオリティーは高いのですが、正直お店は汚いです。ただ安いし、コスパは高いお店でした。

 

うちの近所は意外と飲食店が多く、今回の「当たり」を踏まえると次の機会も冒険しようと思います。当然「ハズレ」もあるでしょうが、そんな気にさせてくれた「汚い焼き鳥屋」のおじさんに感謝です。

 

f:id:koji44:20191214063444j:plain

 

今日は土曜日ですが、お昼までお仕事です。妻は友人と「ビュッフェ」へ行くので、仕事終わりに一人でスーパーへ行きお買い物です。

なんか忙しい一日になりそうですが、まあ気楽にやってみます。

 

それでは良い一日になりますように。