こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

熊沢英昭さんの裁判のニュースに触れ思ったこと

自分のことで精一杯な期間が続いたので忘れていましたが、長男を殺害した元農林水産省事務次官の熊沢英昭さんの初公判があったのですね。

世論的には犯行に対して同情的な意見が多く私も同じなのですが、冷たい言い方をするなら"子供の教育"に失敗したわけで、その"失敗作"が世間に迷惑をかける前に"始末"した事件でした。

この件に限らず、子育ては大変だなと思う次第ですが、私は子供がいないので想像でしか考えられません。

 

綺麗ごとじゃなく、子供"第一"の世の中にしなければ・・・

日本、滅びますよ。

今の世の中「少子化」が叫ばれているわりに、予算は「高齢者」に浪費されているのが今の日本です。全ての高齢者を一括りにするわけではないのですが、ちょっとはお国の将来について考えられないのでしょうかね。

 

こんな事を言うと一部から批判されるのでしょうが、綺麗ごとだけでは問題は解決できません。

 

少子化という傾向は"先進国"においては避けられないことなんでしょうが、対症療法でもなんでも手を打つべきです。しかし予算は限られているわけですから、配分について高齢向けから若年者向けにシフトすべきです。

 

しかし、こんなことを実現しようと思ったら高齢者を敵に回し、選挙もヤバいので並みの(並以下が多いような気がしますが)政治家じゃ口にも出せないでしょう。

かの石原慎太郎さんのような「怒れるオヤジ」がトップに立ち、「未来ある子供たちのため、お前ら我慢しろ!」とでも強権を振るわなきゃ無理でしょうね。

 

f:id:koji44:20191212055555j:plain

 

久しぶりに「消費税、糞!」と思いました

昨日家へ帰ってきたら、郵便ポストに「ガス&灯油使用量のお知らせ」が入っていたのですが、合わせて2万円を超えており、内消費税が2,041円というのを見て怒りを覚えました。

人間が生きていくために必要な「衣食住」のうち、「食」に関しては申し訳程度の軽減税率が適用されていますが、それ以外は10%です。

あっ!住居は非課税でした。

 

今まで深く考えなかったのですが、何とかならないのでしょうか。消費税にも累進課税的な考えを導入し、例えばの一般家庭の光熱費を1万円まで非課税、2万円まで3%・・・のようにです。

今の制度では無理なのは承知していますが、インボイス導入後は"申告還付"が前提ですが、可能なはずです。やらないでしょうが。

 

なんのためにインボイスを導入するのか?財務省は「搾り取る」ことしか考えていないのでしょうね。

 

対策としては「収入を増やす」以外、庶民には方法がないのでしょうね。しゃーない頑張るか。

 

f:id:koji44:20191212062509j:plain

 

香港のデモや、昨年の今頃燃え上げっていたフランスの「黄色いベスト」を見ていると、日本人ってホント大人しい国民性なんだと思います。

たまにデモを見かけても、やっている人たちは"ちょっと頭の沸いた人たち"ですし、何かもっとまともな抗議方法はないものなんでしょうか?

 

選挙に行くのが「正攻法」なんでしょうが、毎回マスコミが作り出しているであろう「争点」とやらと、こちらの考えがずれていて失望します。

 

考えても仕方ないか・・・この時間は。