こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

今宵は久しぶりの"独りの時間"が待っているので楽しみなんです。

いまお手伝いさせて頂いている会社はかなりアナログな会社で、携わっていると「もっと効率的に変えれば楽を出来るのにな」と思うのですが、無駄が多い分だけ雇用を生み出してるとも言え、何とも微妙な気持ちです。

 

人生においても「趣味」の類は、興味の無い人にとっては「無駄」そのものなんでしょうが、そう考えると意外に「無駄」って贅沢なことなんだと思います。

 

しかし世の中には許されない「無駄」もあって、特に税金が投入される行為には「無駄」は許されません。

 

プレミアムフライデーってどうなったのでしょうか?

つい最近「ブラックフライデー」なんてイベントがありましたが、あの「プレミアムフライデー」って聞きませんよね、このところ。

少なくとも私を含めた多くの国民がこのアイディアを知った瞬間「経産省の役人はバカなのか?」と思ったはずです。

月末近い金曜日に早く帰りましょうって・・・やっぱりバカなんでしょうね。

 

当時は表向き協力しようという企業があったようですが、私の知っている範囲ではガン無視でした。当たり前ですよね。

 

しかしこのバカな取り組みのためにも税金は使われているわけで、これを推進した役人は江戸時代以前であれば"切腹"ものですよ、ホント。

 

f:id:koji44:20191206055425j:plain

 

今夜は"独り飯"です

今日は金曜日ですが、妻が仕事終わりに「忘年会」があるらしく、久しぶりに今夜は独りぼっちです。

普段は私が1時間早く帰宅するので、夜ご飯を作るのは私の「お役目」なのですが、今日はフリーな時間を過ごせます。あまり嬉しそうにしていると妻に怒られるので、普段通りの朝を装いますが・・・。

 

恐らく酒を飲みながらモンハンでもプレイして、妻が帰宅したころには寝ているのがオチだと思うのですが、貴重な時間です。

誰しも経験すると思うのですが、人間「ないものねだり」なもので、独りでいると人肌が恋しくなり、一緒に住んでいると自分の時間が欲しくなるものです。

たまに訪れる「独りの時間」だからこそ価値があるんでしょうね。

 

とはいえ明日も半ドンでお仕事なので、あまり羽目を外し過ぎるわけにはいきません。

私けっこう「酒豪」なのですが、歳のせいなのか、最近安い酒を飲んでるせいなのか、昔より酒に弱くなったような気がします。

家で飲んでいる分には安心なのでが、1年前に草野球チームの納会に参加した時なんかは、ふと気が付くと"知らない場所"にいたりしました。酔っ払ってさまよっていたんですね。そういえば・・・あの時も安酒だったな・・・。

 

まあ自分のことより、たまの忘年会ですし、妻には楽しんできてもらいたいと思ってます。

f:id:koji44:20191206061926j:plain

 

相変わらず札幌は真冬日なのですが、今日は雪も降らないようなので、一安心です。というのも、車に積もった雪を放置していると雪が固まって"カチコチ"になるので、車に乗る予定がなくても雪を払わなければなりません。

これ結構面倒なんです。

それがないだけでも有難いですし、自分の時間に集中できるというものです。今日も滑って転ばないよう元気に出勤します。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村