こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

早寝早起きの生活

今回の冷え込みは今日までのようで、明日からは少し身も心も緩む数日間になりそうです。この寒さがなければ札幌は非常に住みやすい街ではあるのですが、この特徴を含んでの札幌ですから仕方ないですね。

 

いつから早寝に抵抗感がなくなったのだろうか?

昨日も夜9時半にベッドへ入り就寝しました。一昔前は考えられなかったのですが、今ではすっかり早寝早起きの爺さんです。

若い頃は「早寝をしたら時間がもったいない」という謎の強迫観念があって、ほとんど日付が変わるまで起きていたのが、いつから早寝に抵抗感がなくなったのか。

ただ睡眠時間が昔より増えているかというと、別にそんなわけでもなく、睡眠時間帯がスライドしているだけなので、単に気分の問題なんだろうとは思います。

今は毎朝5時に起床し、優雅(?)にコーヒーを飲みながらパソコンに向かってます。これは週末でもほぼ同じで、休日でも早く起きてます。

妻は私より若いせいか休日前はコーヒー飲料を買い、張り切って夜更かしをしていますが、そんな妻を横目に私は早寝です。

自分の時間をどこに設定するかの問題なので、人に早起きをお勧めはしないのですが、自分に合うか合わないか?試す価値はあると思います。

f:id:koji44:20191121062002j:plain

 

落下してきた鉄パイプに命を絶たれる不幸

和歌山で落下してきた鉄パイプが当たってしまい、26歳の銀行員の男性が命を落としてしまいましたが、ホントに可哀そうというか、工事していた連中はアホだろ。

というのも、事故の4日前にも鉄パイプを落としていたというではありませんか。普通じゃありませんよね。

札幌でも数年前に「札幌かに本家」の看板が落下し女性を直撃する事故がありましたが、その後意識不明になった女性はどうなったのか?続報を見ていませんでした。

その事故のあと、私も上を見ながら街を歩いていたものですが、そんなこといつまでも続けられるわけもなく、今は普通に歩いております。

今回の事故、いや事件かもしれませんが、今後同じようなことが起きないように、強制力のある再発防止策を考えて欲しいものです。

f:id:koji44:20191121063054j:plain

 

あと2日仕事をするとお休みで、この感覚は久しぶりです。きっと慣れたらどうとも思わなくなるのでしょうが、そうならないよう気を引き締めます。