こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

今年のオータムフェストの感想

昨日オータムフェストへ行ってきたのですが、天気も良く日向にいると暑いくらいでした。酒を飲むため当然地下鉄で会場に向かったのですが、実は地下鉄に乗るのも久しぶりでした。

夫婦、南郷7丁目駅から地下鉄に乗り込み、西11丁目駅で降りました。地上に上がるとそこはもう「お肉じゅっ丁目」会場です。正直オータムフェストへ行くと、肉か魚貝かピザしか食べたことがなく、今回も肉からスタートとなりました。

まずは牛タンからです。

f:id:koji44:20190922202819j:plain

この牛たん屋「表小路」って知らないのですが、とりあえずということで"牛タン塩焼き"を食べました。まずまずでしたよ、ホント。

会場についたのが午前11時過ぎくらいだったので、まだ混んでもなく、比較的快適に歩くことが出来ました。牛タンを食べてから東に向かって歩き、8丁目会場で食べたのが「ツブ焼き」です。

もう妻がツブ好きで、恐らくオータムフェストでツブを食べなければ不機嫌の極致へ行くことでしょう。この8丁目会場は北海道各地の特産市的な感じのエリアなのですが、同じツブ焼きでも3個500円の店もあれば、2個650円というふざけた店もあり、もし行くのであればよく見たほうが良いでしょう。

f:id:koji44:20190922205219j:plain

あっ、ツブは美味しかったですよ。テント下でツブを食べて思ったのですが、ラグビーワールドカップイングランドを応援しに来たイングランドの方が多いです。はるばる欧州からご苦労様です。

ここに来るまでは食う気満々だったのですが、あれこれ悩んでいるうちに西4丁目会場に着いてしまい、そこから三越へ行って「ふわもち邸」のドーナツを買って後半戦に臨みました。

ちなみにこの「ふわもち邸」ですが、マジでドーナッツが旨いです。この味を知ってからというもの、もうミスタードーナッツは食えません。

ネットでも買えるらしいので、騙されたと思って是非一度食べてください。

www.fuwamochi-tei.com

後半戦も悩みながら歩き続け、途中「小籠包」を思い出した我々は一路その店を目指しました。なんかオータムフェストは露店的な店が中心なのですが、何店舗かホントにお店的な感じで、カウンターに座ってゆっくりできるお店があります。

小籠包を食べたお店もそんなゆっくりできるお店のなのでが、正直メニューはあまり食べ物の種類が多くはなく、今回も小籠包を食べて速退散しました。

多分ここは7丁目の「屋台横丁」なるエリアだと思います。

ここまで大して食ってなく、締めとしては「ビーフ」を食べたかったので、最後にたべたのが「お肉じゅー丁目」会場の白老牛です。

f:id:koji44:20190922203020j:plain

けっこう油ギッシュだったのですが、普通に旨かったです。

今になって思うと懐かしさと寂しさが交差するのですが、ほんの4年前までこのフェスティバルに独りで出向き、やけになって帰っていたあの時は何だったのかと思います。

今は思いを共有できる妻とあちこち行けてますが、これってホントに幸せだと思います。ただ5年ほど前でしょうか、オータムフェストで一人の寂しさに打ちひしがれ、自暴自棄でガラケーからスマホに替えたあの瞬間だけは「感謝」します。

本州は台風の影響が出ているみたいですが、ここ北海道も明日はヤバそうです。もう引きこもる準備は万全なのですが、被害なくやり過ごすことを願っております。