新居初のセルフ停電

引っ越してきたこの家なのですが、来た当初電気のブレーカー容量は20Aでした。当然不足することが想像できたので、数日前に30Aの契約に変更しました。

そして今日のつい30分ほど前なのですが、ブレーカーが落ちました。テレビ&PCをつけ、浴室乾燥に除湿器も点け、最後に電子レンジONで落ちました。

前の家は40A契約で、10年以上住んでいて一度もブレーカーが落ちたことが無かったのですが、今回の件を考えると30Aと40Aってけっこう絶妙な境目だな・・・と思いました。

しかし今回の自発的停電で分かったのですが、PCも電源休止で落ちたのですが、電源を入れてWindows10が立ち上がりネットを見ようとブラウザを開いたら、落ちる直前のウィンドウが残っていて驚きました。

詳しくは調べていないので何とも言えませんが、けっこう感動です。途中だったライティングもそのまま再開できる状態でしたし、この瞬間Windowa10が神に見えました。

 

こうした不便の中でも少しづつ楽しさを発見し、生活のスタイルを発見しつつあります。なりべく妻の"お小言"を貰わないように頑張っているのですが、まだまだ至らない私がおります。

明日は週の中日で、勤め人にとっては「もう水曜日かよ」という人もいれば、「あー、まだ水曜日か・・・」という人もいると思いますが、どっちにせよあと2日です。

 

これからもブレーカーに気を付けつつ頑張ります。