今日は久しぶりの「コストコ」です

今日の未明、壁に取り付けた時計が落下しました。「ガシャーーーン!」と結構な音がしたのですが、引っ越してきた住宅の壁に穴をあけまいとして取り付けた、粘着式フックが時計の重さに耐えられなかったのです。

先ほど落ちた時計の残骸と、飛び散ったガラスなど片づけました。両面テープや粘着剤などで取り付けるフックは、当然どこに貼るかによって耐えられる重さが変わるんですね。イカした時計だったので残念です。

賃貸住宅というのはどうしても退去時の「修繕費」が気になって、壁や床に一定の気を使ってしまいますよね。ただ気にしすぎると、普段の生活でおかしなストレスがかかりそうですし、かといって無神経に使うわけにもいかず、どこでバランスをとるのか難しいです。

 

朝を迎え、洗濯を済ませたところなのですが、今日は久しぶりの「コストコ」で、ちょっとワクワクしております。先週の引っ越しに備え、冷凍食材など使いきって今は在庫がないので、今日新たな在庫の補充です。

つい先日ニュースで「中国初のコストコオープンで大混雑」と報じられていましたが、何となく分かるような気がします。何といってもコストコは最初の訪問が一番楽しいですし、あらゆるモノが大容量で、安いのか高いのかよく分からなくなります。

f:id:koji44:20190901072018p:plain

COSTOCO

引用:コストコ公式HPHomepage | Costco Japan

 

食品などもとにかく量が多いので、独り身のころは酒か生活雑貨を買うことしかできませんでした。その後結婚してからは冷凍庫を買い、肉や魚など小分け冷凍するなど、コストコを活用できるようになりました。

ただ残念なのがその「冷凍庫」で、これもコストコで買った「Haier(ハイアール)」社製のものなのですが、ドアの閉めるとき強くすると反動でちょっと開いてたりします。

昨日もそんな状態だったらしく、今朝妻に叱られました・・・。反省しております。

日本の家電に比べ安いのですが、細かいクオリティーは日本製の方が上です。しかし、その「圧倒的な安さ」は否定できないほどなので、いつかお金持ちになったら(←小学生並みの夢ですが)高い冷凍庫が欲しいです。

 

今日は天気も良さそうです。ふと気づくと9月になりましたし、生まれ変わったように頑張ろうと思う今でした。