こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

最近の熱いBMWへの風評被害について(無いのかもしれませんが)

世の中の犯罪にはトレンドがあるのか、ここのところ「あおり運転」が注目の犯罪です。ちょっと前までは「高齢者の暴走」だったのですが、今回の"ガラケーカップル"のお陰(?)でトレンドに変化が起きたようです。

まあ今回の奴らは余りにも卑劣で、哀れで、見ていて恥ずかしい犯罪だったので、そりゃ注目を浴びるよな・・・というところでしょうか。

私、毎朝「めざましテレビ」を見ているのですが、最近はこの番組だけではなく、他でも視聴者からの動画をニュースにしていて、トレンドに従って「煽り運転」の動画を流しておりました。見るとまたもや「白いBMW」ではありませんか。

世の中の善良なBMWオーナーにはお気の毒としか言いようがないのですが、ほんのちょっとだけ報道の仕方に「悪意」を感じました。

ちなみに私はBMWのオーナーではありませんし、むしろ「正直羨ましい」とすら思っているのですが、なんかBMWで煽り・・・という映像が連発すると、乗っている人が同じ目で見られるのは気の毒です。

ネットなどを見ていると、一般的な意見として「BMWの運転は荒い」というのはよく目にするのですが、公平な目で見るとそんなことはなく、普通に思えます。

むしろBMWに限らず、外車の中古に乗ってイキっている人間がそういうイメージを与えていると思います。

f:id:koji44:20190820212835j:plain

BMW5

しかし、こうしてみるとバックミラーにこの「ギドニーグリル」が見えたら怖いかもしれませんね。

ともかく、人が乗っている車であったり、身に着けているものであったり、そんなことで人間の価値は測れませんし、そんなことを言いたかっただけです。

 

ただ、あのガラケーカップルは許したらいけませんよ。