令和になって最初の旅行

平成という元号の下で生活するのもあと2週間ほどとなってしまいました。人によってとらえ方は違うのでしょうが、元号で区切りができることによって例えば自分の人生も「こうじの人生・平成編」みたいに非常に考えやすくなるような気がします。

そんな一つの時代が終わり新しい時代が始まる今度のゴールデンウィークなのですが、多くの方が10連休ということもあり観光地などは激混みとなるでしょう。そんなことを予想して何の予定もしていなかったのですが、たぶんせっかくの連休なのに何もしないことに妻は不満だったのでしょう。急に妻の提案で連休の終盤に稚内へ行くこととなりました。令和になって初めての旅行です。

かの地は妻の実家があるので今回が3回目の稚内なのですが、過去2回はとにかく車でかっ飛ばして目的地に着くといった行程で、旅行というよりは移動という感じでした。そこで今回の稚内行きを契機としてもう少し道中を楽しむ旅行にしようと思い、今回は一切高速道路を利用しないで行くことにしました。

札幌から稚内まで結構な距離があり、いま考える限り途中に楽しむ場所は思いつかないのですが、まあドライブだけでも優雅にしようかな・・・くらいしか考えが浮かびません。それでも心に余裕をもって目的地以外の道中を楽しむことができれば、今までと違った旅行の仕方を発見できるかもしれません。

粛々と平成の終わりを迎え、令和になってからの稚内旅行。地味ですが今の私にはふさわしい令和の門出なのかもしれません。楽しみです。