こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

土曜日の朝、清々しい朝日の中思う

よく言われることではあったのですが、人間年を取ってくると1週間や1か月、いやいや1年間すら光速で過ぎ去ってしまいます。感覚の問題なのでしょうが、実感として非常に分かってきました。

今週の仕事を終え、帰宅後酒を飲みながら愛する広島カープの敗戦を見届けて早寝しましたが、今こうして土曜日の朝を迎えると昨日までの一喜一憂を忘れ「これからの人生どうなっていくのだろうか・・・」と黄昏れた気持ちになっております。

まあ大体週末の行動というのは決まった行動が何種類かあり、今日はクリーニングに行きワイシャツなどを出し、普段はそのままスーパーに行き一週間の食材や日用品を買うのですが、本日は夕食にコストコのピザを食べようということで夕方にコストコへ行ってきます。知っている方は分かると思いますが、コストコのピザは直径45㎝の巨大さなのに1,580円という価格でホントにコスパが高い。いや一般の宅配ピザが高いのかもしれませんが、比較するとお得感があります。夫婦二人じゃ食べきれないでしょうが、たまには気分転換をしなければ生きる活力が湧きません。

コストコも最初のころは行くだけでワクワクしたものですが、行き慣れると大体歩くルートも固定され買うものも同じになっていき、肉や魚などは量も多いので帰ってから小分けして冷凍するまでワンセットの作業と化しています。

ただ私から見ると肉はクオリティが高いですし、うまく使うと生活の質が高まるんじゃなかろうかと思っています。特に余計な脂身の少ないひき肉は使えます。独身の時からミートソースが大好きでよく作っていたのですが、スーパーで買ったひき肉で調理するとフライパンのふちが脂の海と化し、それをキッチンペーパーで吸い取る作業だけでうんざりしていたのがコストコのひき肉で一発解決です。

なにかコストコの宣伝をしているようですがご容赦ください。元気であればあと30年ほどは生きたいですし、平凡な日々の中でちょっとしたことへ興味や生きがいを見つけていくことが大事なんだと、今更ながらに思う朝です。

今日はここ札幌でも気温が17度まで上がるようで、今年は初めてコートをまとわず外出できるかと思うとそれだけでウキウキです。まだ冬タイヤなのが残念なのですが、運転すら楽しもうかな、今日は。