こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

丸の抜けた3番を試行錯誤していくようですが、開幕までに決まるのでしょうか?

昨日の対日本ハム練習試合で3番に坂倉が抜擢されましたが、開幕まで日替わり的に試していくそうなので今日の横浜とのオープン戦は変えてくるのでしょうか。

正直丸の穴は簡単に埋まるものではないので、昨年まで以上に育てながら勝つという難しいミッションを緒方監督はこなしていかなければなりません。将来性や期待値から言えば坂倉くんはロマン溢れる起用なのですが、いかんせん実績がありません。ただ当てるのは上手いし、少なくとも安倍や西川よりも長打を(勝手に)期待できるのかと思ってます。あとメヒアあたりが真に覚醒したらもう右左を交互に並べるジグザグ打線に拘らなくてよいのかと思いますし、ここ数年チームに必ず現れてきた"救世主”に期待をしましょう。

そもそも丸が抜けてその代わりの選手に同程度の成績を求めるのは酷ですし、2019年型の打線が機能すればそれで良しとしないと、今後数年でさらに選手の流出や新戦力の台頭が続く中、穏やかな心でチームを応援できなくなります。

多少の躓きもほんの数年前までのカープを考えたら我慢できますよね。そんな大らかな気持ちで開幕までの3番チャレンジを見守っていきたいと思います。