王手をかけられたのですが

ヤフオクドームで3連敗となり、遂に崖っぷちに追い込まれました。

3度リードするもことごとく追いつかれ、最後には「カープ男子」ギータのサヨナラホームランでの敗戦。個人的にはここまでの5試合で一番悲しい試合でした。チーム力の差があらゆる側面で負けているのではないか・・・と思えるてしまい、ついつい悲観的になってしまいました。

確かに広島も打っていますが、ここまでホームランが多ければバッテリーが警戒するのも分かるのですが、それがゆえにカウントを悪くしたり、四球を与えたりが失点に直結している場面が多く、もう追い込まれた状況なので6戦目以降は開き直って攻めの投球を期待します。

打線も今のところ誠也だけが突出していて、昨日も4四球と見事に勝負を避けられましたが、前後を打つ打者の奮起を期待するほかありません。強い時のカープで見られた各自の役割をきっちり果たせば必ず勝機は出てきます。

必ず勝つ。いや勝ってください、お願いします。