まずは一安心

CSファイナル、巨人をスイープして日本シリーズ進出を決めてくれました。

昨日見ていて思ったのは地力と執念の差だったような気がします。両チームとも放った安打は少なかったのですが、結果的には5対1です。広島は再三の好守で失点を防いだのに対し、巨人はキャプテン坂本が2エラー。しかも2つ目は決定的な場面で失点に直結しました。精神論はあまり好きではないのですが、この球際の差が執念の違いだった気がします。

それにしても打撃陣が今一つなのは気になりますね。パのCSでは西武とソフバンがバカ試合をしているのをチラ見していると震えてしまいます。日本シリーズまで1週間間隔があきますが、なんとかもう一段階調子を上げて欲しいものです。

あと高橋由伸さん、お疲れさまでした。最後緒方監督と握手していた場面の笑顔良かったですよ。どうか日本シリーズは広島を応援してください。