4番の仕事

ついに3年ぶりの6連敗となってしまいました。

なんか負け方が似ているというか、どうも試合のイニシアチブを相手に握られたまま敗戦してます。昨日もチャンスは作るのですが、あと1本がでない。

残念ながら誠也がチャンスで打てませんでした。本人が一番悔しいのでしょうが、これが日本における4番の責任というやつなんですね。目先の敗戦を考えると打てなかった結果はファンとしても悔しいのですが、今後長きにわたって4番を打つだろう誠也にとっては糧の一つとなってくれるでしょう。

マジックも9なのですし、温かい目で試合を見守りたいものです。

ただ広輔。やばすぎないか。頼んます。