こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

社会のこと

出たっ!!「不当判決」の垂れ幕が!

人事評価と言うのはホントに難しもので、評価する側とされる側とのギャップが必ず存在するものです。 全然気にしてはいなかったのですが、昨日「非正規の賞与」と「非正規の退職金」を争っていた裁判の判決が最高裁ででました。 正直なところ、判決後に裁判…

ブラック企業が"コロナ"のせいで生き残るかもしれませんね。

人はいい歳になったら本質的には変わらないものです。ワタミが相変わらずのブラックぶりを発揮しているようですが、あの渡邉美樹という男は「クズ」から変わらなかったようです。 あのような「ブラック経営者」だけではなく、世の中「アホ経営者」や「ゴミ経…

戦争も「リモート」でやる恐ろしい時代になりつつあります。

アゼルバイジャンとアルメニアとの紛争が激化しているようで、ネットにも映像が出回っております。 ドローンのような無人誘導兵器がアルメニアの地上部隊を攻撃する映像なのですが、もう何と言うか「正々堂々」とは対極にあるような戦い方なんです。 まあ戦…

今日から10月。また色々と変わるようですね。

今日から10月となりました。いよいよ令和2年も終盤に差し掛かったわけですが、苦難の多い年ですし、大晦日を迎えたときに何を思うでしょうか。 大晦日はまだ先なので、とりあえずは日常を頑張るしかありません。 今日からタバコが値上げされますが、今の職場…

今更ながら思いましたが、公道は危険が一杯なので気を付けましょう!

昨日はお昼に仕事を終え、家に帰ってからはクリーニング屋へ行ったり、買い物をしたりと忙しい一日でした。 車で出歩いていたのですが、ある交差点で信号待ちをしていたら、前の軽自動車の挙動が不審で、ついつい見入ってしまいました。 もともと停止線を越…

枝野氏が菅政権を「安部亜流内閣」と命名したそうですが、自分らのことを分かっていないのですね。

人の悪口を言う人って大体自分のことを分かっていなくて、ここ数年来の日本の不幸の最大原因は野党のゴミさ加減だと思います。 かなり昔の話ですが、昭和のころの万年野党といえば「社会党」でした。もう"何でも反対"が党是なのかというくらいでして、予算の…

おっさんの見えざる敵「臭い」の怖さを、改めて実感しました。

ここのところの札幌は雨交じりの曇りが続いていて、どうもテンションが上がりません。天気の善し悪しって意外と影響が大きいのですね。 今日の天気も「曇りのち雨」で、昨日よりは高いとはいえ21度の最高気温です。 まあ気温については個人的には清々しいの…

「ドコモ口座」のやらかしで、電子決済推進が鈍るのでしょうかね?

今回の「ドコモ口座問題」を見ても思うのですが、大企業の不祥事では対応が後手後手にまわることが多く、過去の教訓が生かされないような組織になっているんだと思います。 この企業体質が糾弾されるのは当然として、去年の7Payと同様に「ドコモ口座」が電子…

菅総理誕生が秒読みですが、これからが本当の「いばらの道」です。

いつのまにやら巨人が独走し、セリーグの灯は消えようとしています。ちょっと前までは広島カープが灯を消す役だったのですが、主役は交代してしまったのですね。 一方政治に目をやると、安倍さんが退場し菅さんが首相になるのが確実な情勢です。これもまた主…

京都精華大学の某講師による「ユーミンへの暴言」に見る、便利さの落とし穴。

ある程度の社会的地位にある人が変な発言をしてしまい、大きな問題になってしまうことが定期的に発生しています。 昔であればマスコミを通してしか伝わらなかったことが、今は誰でも自由に発信できる時代となり、その分「問題発言」を目にしてしまうことが飛…

久しぶりに「地方創生」なる言葉を目にしましたが、それって掛け声だけなんじゃないの?

安部首相の辞任に伴う自民党総裁選ですが、ほぼほぼ菅官房長官で決まりそうな情勢です。個人的なイメージでは「No2」が適役なんだと思います。 しかし立候補した他の顔ぶれを見れば、「まあ菅さんだよね」というところでしょうか。 石破氏も懲りずに出馬して…

「コロナでいじめは止めて!」に思うこと

文科相が記者会見をして訴えたそうですが、まあ当然のことですよね。あえて言うなら、風邪の一種のようなものですし、どこでも感染するリスクがあるのですから。 「俺コロナ」おじさんや、あのキモいユーチューバーのような行動をするなら非難は免れませんが…

函館へ行き、改めて「コロナ」の影響を感じてしまいました。

8月21日からたった1泊ですが、函館への帰省旅行へ行ってきました。今年はお盆時期から1週間後なので、いろいろと違いはありました。 何と言っても大きな違い・・・というか、世間でいろいろ批判されている「GoToトラベル」の恩恵を受ける事ができ、それこそ…

なんとか期限内に運転免許の更新を終えました。

昨日は平日で仕事もあったのですが、中抜けして無事に運転免許の更新を終えました。よかったよかった。 朝の受付開始時刻をめがけて札幌中央警察署へ行きました。予定では10:15からの一般講習を受け、午前中に更新を終えるつもりでしたが、すでに混んでいて…

元「民主党」が"全員集合!!"にならなかったようです。まあ、良かったですね。

国民民主党と立憲民主党のいわゆ「共に元民主党」の合流話が決まったようですが、国民民主党の玉木代表は合流に参加せず、独自の道を歩む決断をしました。 これは賢明な判断だと思います。"党名"がどうのと誠にくだらない話ばかり伝わってましたが、このまま…

ふと考えると、75年前は大変だったと想像しています。

儚い連休が終わり、8月11日の朝を迎えました。っていうか、世間はお盆休み真っただ中なんでしょうが、そんなこと私には関係ありません。 今週の札幌は雨の日が多いようです。にもかかわらず今日は最高気温32度という、軟弱な北海道人にとって過酷な一日にな…

「お盆」が近づいておりますが、朝から荒れ模様の札幌です。

温帯低気圧へ変わった"元台風4号"が北海道の西側海上を北上しているらしく、札幌も雨が降り風がつ強い朝を迎えております。 札幌だけに限れば今の時間帯を過ぎれば雨は収まりそうです。気温も今日明日は低くなりそうなので、ここ数日の発汗地獄から一時解放…

広島への原爆投下から75年、未だ人類進歩せず。

今日は8月6日。75年前、広島に人類史上初めて原子爆弾が投下された日です。 もしアメリカ合衆国が敗戦でもしていたら「人道に対する罪」として、大いに裁かれるような"戦争犯罪"だったわけですが、結局のところ「勝てば官軍」という言葉の通りです。 どこか…

今日も暑くなりそうな札幌ですが、涼しい格好で半ドン勤務に出撃・・・しよっかな・・・。

昨日の札幌は結局30度まで気温が上がったらしく、「だろうね・・・」という感じでした。今日も同じく最高気温が30度になるらしいので、気を引き締めて仕事に向かわなければなりません。 不思議なもので、同じ厚さでもスーツで過ごすのとラフな格好で過ごすの…

中国の豪雨災害が大変なようですが、なぜか日本のテレビは無視です。

中国の長江流域で降り続いている大雨が洪水を引き起こし、もう大変なことになっているようです。さすがと言うべきなのか、中国はどんなことでも日本とスケールが違いすぎます。 なんと1000万人以上が被災して、被害はまだ拡大しています。日本に当てはめると…

平常な日々に戻るためのスタートライン。

いろいろと大変な令和2年ですが、とりあえずは全国で緊急事態宣言が解除され、平常に戻るための活動が開始されることになりました。 しかし今更ながら「緊急事態宣言」ってなんだったのか?と思ってしまいます。というのもなんの強制的な措置をとったわけで…

経済的壊死をリアルタイムで見ています、ある意味。

私は喫煙者なのですが、毎朝寝起きに換気扇の下で一服します。そのたび「味覚に異常はないな」と安心しています。というのも風邪を引いたときは必ずいつもと違う味(?)がして、すぐに体調の変化に気が付くからです。 とはいえ肺炎に至るコロナのリスクを考…

"意識低い系"なので、巣ごもりが苦になりません。

最近は多くの人が諦めてしまったのか、開店前のドラッグストアにマスクを求め"一か八か"並んでる人の姿を見なくなりました。 マスクでウィルスを完全に防げるわけでもないので、人ごみを避けたり手洗いを頻繁にするなど、他の対策でしのいでいくしかありませ…

何に対しても批判しがちな風潮ですが、冷静な目を失ってはいけません。

今所属している会社でも、コロナ自粛の影響が目に見えて現れてきています。「売り上げがヤバい!」という声が聞こえ、なおかつたちが悪いことに何時になったら回復するのか全く見通せないことが大問題です。 いっそのこと1か月間全てを止めたほうが、結果的…

日常のちょっとした景色から感じた事

季節の変わり目になると服装のチョイスに悩みますが、特に冬から春へ変わるこの時期は難しい時期です。春間近とはいえ日が暮れるとまだ寒い北海道なので、コートを手放すのは躊躇します。 一昨日デビューしたであろう新社会人を見ると、男性はコートなしで歩…

いよいよ「同一労働同一賃金」がスタートしますが、ちゃんと機能するんですかね?

昨日はいつも行っているスーパーが割引デーだったので混むことは予想していました。しかし予想をはるかに上回るレジ前の列で、会計が終わるまで40分ほど並んでいました。 もともとそのスーパーはレジが遅かったのですが、そのなかでも突出して遅い従業員がい…

憧れの場所だった「百貨店」が苦しいようです。

3月の百貨店の売上が過去最悪を記録しそうだと、日本百貨店協会が公表しました。この状況ですし如何ともしがたいでしょう。 百貨店という業態が時代遅れと言われて長いことたちます。昔はある程度の規模の都市には百貨店が必ずあったものですが、ここ30年ば…

昨日見てきた、札幌駅周辺の様子について・・・そして牡丹餅

昨日、札幌の中心地と言える「札幌駅及びその周辺」へ行ってきました。非常事態宣言が解除されたとはいえ、その様子はどうなのか? 見た感想としては市民は結構出ている印象でした。しかし、ほんの2ヶ月ほど前まで溢れかえっていた中国人観光客が皆無と言っ…

これでどうだ!景気対策・・・「消費税還付」

現在進行形で進んでいる経済危機に対するいろんな施策が伝わってきますが、どうにもピンとこない印象が拭えません。「国民1人12,000円」なんて話もでてます。過去にもありましたが「給付」しか思いつかないのでしょうか? いっそのこと「消費税還付」なんて…

ひっそりと上げ続ける「健康保険&厚生年金」。どうにかなりませんか?

いま全国各地で「協会けんぽ」から各事業所へ通知がきていることと思います。その中身はといえば「保険料の値上げ」です。毎年のことですが、ほとんど報道もされず国民的議論にもならず、当然のように「値上げ」ってどうなんでしょう。 消費税の増税にしても…