こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

社会のこと

大臣が責任をとったとしても、戦犯「厚労省」はこのままなのか?

一部で噂されていますが、今回の「新型コロナウィルス」が人為的に作られたウィルスだとしたら、かなり巧妙なウィルスだと思います。何と言っても最大14日くらいある"潜伏期間"というのが厄介なわけで、これが1週間程度であれば超法規的措置として「来週から…

国民が多少の不便を受け入れないと、ブラックな職場はなくならないと思うのですが。

昨日で「さっぽろ雪まつり」が閉幕したのですが、来場者数が昨年から71万人ほど減少しました。それでも202万人の来場者だったのですが、雪まつり直前に「新型コロナウィルス」の問題が浮上したので、結果を見ると「でしょうね」としか言いようがありません。…

少し早い「バレンタインチョコ」でほっこり

昨日は金曜日で妻がウキウキで帰ってきました。というのも次の日が休みだからで、毎週恒例の「ウキウキ」です。 帰ってきた妻がオシャレな感じの紙袋を携えていたのですが、それは少しばかり早い「バレンタインチョコ」でした。チョコもさることながら、その…

初めて「恵方巻」を食べたのですが、これって流行になるとは到底思えませんでした。

「冬眠、暁を覚えず」なんて言葉はないのですが、体調がすぐれないせいか寝足りない感じで朝を迎えました。 私は「病は気から」を地で行く人間なので、心のどこかで「まさか・・・ウィルス?」なんて考えてしまい、余計調子が悪くなるという悪循環です。大丈…

自分から自分の価値を訴えなければ、なかなか評価されない現実

日本人は自己主張が苦手な国民だと言われます。私も自分以外のことはともかく、いざ自分の主張となると確かに「奥ゆかしさ」が出てしまいます。 先日、会社終わりの飲み会である管理職の話になり、要は「彼は人一倍仕事は頑張っているし、それは大いに認める…

「化石燃料の使用を止めろ!!」って、簡単には出来ませんて。

昨日から外を歩くと「うわっ!寒」という寒さとなっている札幌です。気温がマイナス5度くらいになってくると、衣類を突き破って寒さを感じますが、昨日の帰りはそんな感じでした。 今も外は寒いのですが、どっかで「今すぐ化石燃料の使用を止めよ!」とか言…

オリンピック誘致活動に見る、政治家や行政の無責任さについて・・・

今年は東京オリンピックが開催されますが、どの程度盛り上がるのでしょうか。前回のオリンピックは昭和39年(1964年)ですが、生まれる前のことなので、その熱気がどうだったのか知りません。 ただ戦後の焼け野原から復興し、敗戦から20年を絶たずしてのオリ…

(もうすでに)衰退している日本の象徴なのかもしれませんね、コンビニ減少。

昨日から久しぶりにまとまった雪が降りました。外を見ると今年初めてなんじゃないかといった「冬景色」です。 これで少しは「さっぽろ雪まつり」の足しになるのでしょうか。 そんな心配より、雪が積もったので今日の通勤は今までより大変です。女性は「ブー…

「働き方改革」ってホントにできるのでしょうか?

「働き方改革」という言葉があちこちで聞かれる世の中ですが、そんなこと"どこ吹く風"的な会社も意外と多いのではないでしょうか。 私が行っている職場もそんな感じでして、「週40時間労働」という概念が存在しておらず、まるで昭和のようです。 拾ってもら…

中年以降の求職活動の現実。本当に厳しいですよね。

つい3か月前まで仕事探しをしていて、幸いなことに仕事に就くことができました。今の職場で更に事務員を募集することになり、さっそく応募がありました。 履歴書が届いたのですが、50代前半の男性からの応募で、その履歴書を見せられながら「この人はないよ…

仕事にパソコンは必須なのですが、結局は人間の手にかかっているのです

AIとまではいかなくとも、仕事上パソコンを使うのは当たり前の世の中になりました。ところが便利になったための副作用があり、ソフト任せにしていると知識を覚えられなかったりします。 昨日そのような事例がありました。 「年末調整」の提出書類 普通に会社…

大きなニュースが乱れ飛んでおりますが、その他のニュースも忘れないように注目しましょう

年末年始の大型連休も終わってしまい、1月6日の朝を迎えました。この間カルロス・ゴーンが逃亡したり、またアメリカとイランの緊張が高まったりと、重大なニュースがありました。 令和2年は波乱含みのスタートですが、どうなるんでしょうか。 大ニュースの陰…

新年早々、中東がきな臭くなってきましたが、勝手ながらガソリン代が心配です

イラクのバグダッドで、イラン革命防衛隊の幹部がアメリカの攻撃で「消され」ました。 さっそく原油の先物価格が高騰しつつあり、まったくもって身勝手な話ですが、北国民には残念な情勢となっております。 ところで今回爆殺された「ソレイマーニー」という…

自分の身は自分で守る、そんな時代になっていくかもしれませんね。

元旦も酒に明け暮れ、何となく1月2日の朝を迎えてしまいました。このような時間の使い方は普段の週末じゃ出来ませんので、あえて「こうしてる」といったところです。 ところで2020年ニュースランキングで「カルロス・ゴーン」逃亡の件がスタートダッシュを決…