こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

ニュース

そもそも「不要不急」って何だよ!・・・結局判断を国民任せにしているだけなんです。

今朝起きると外からビュービューと風の音がしていて、起きてきて外を見ると「冬の嵐」でした。今日は気温も上がるようなので足元は悪そうですし、会社へ行くのも苦労しそうです。 仕事終わりに妻と札幌駅で合流するのですが、はたして人出はどうなっているの…

改めてマスクや換気だけでは完全ではない・・・という事実を突きつけられたような事案。

休みも終わり仕事へ行く朝を迎えました。いつもながら静かな朝です。 北海道の中枢と言って良いのか微妙ですが、北海道庁でクラスターが発生したとのニュースがありました。「飲み会」はやっていないそうです。職場ではマスクをしていたようですが、それだけ…

広い範囲で雪の被害が続出しているようです。大事なのは無理をしないことです。

全区的に雪による被害が拡大しているようで、とくに雪が普段降らないような地域の方はお気をつけください。たとえ近くであってもサマータイヤでの雪上運転は厳禁です。 動かせはしますが、一度コントロールを失うと立て直すのは至難の業なんです、サマータイ…

「遂に1,500人を超えました!」なんてヒステリックな報道に惑わされないために・・・。

まったく不謹慎なことを書きますが、国民の多くが東京都の感染者数が1,500人を超えるのは時間の問題だと思っていたのではないでしょうか。100人単位で上昇し、2,000人と言うのも数日以内の事かもしれません。 私は別に「コロナは単なる風邪」なんて思っては…

今日から仕事が始まります。もう楽しみで仕方ありません(嘘です)!

今日から「仕事がある生活」が再開されます。終わってみれば早かった"年末年始休暇"だったのですが、これは毎年のことですし今週末の連休があるだけマシというものです。 今日は体慣らし程度に考えて、とりあえず仕事の溜まり具合をチェックし、明日以降楽が…

令和3年1月5日。今日で夢のような休日が終わってしまいます。

正月休みも最終日となりました。妻は昨日から仕事なので今日も車で送迎です。今しがた妻を送って家に帰ってきたのですが、誰もいない明るい部屋にいると一昨年の「無職時代」を思い出します。 あの時も毎日妻を送って、午前10時過ぎの誰もいない家へ戻ってい…

クリスマスイブの今日、果たしてケーキを買えるのか?一か八かの三越行き

どうも今週は時間の流れがゆっくり感じられ、「ようやく木曜日かぁ」といった感覚です。そうはいっても時間が止まっているわけでもなく、亀の歩みであろうと確実に年末へ近づいています。 もう年内に済ませるべき仕事は終わらせているので、職場へ行っても「…

やっぱり出た!「コロナ変異種」。人類の本番はこれからなんでしょうか?一方私はカレー作り・・・。

ヨーロッパ各国で「コロナ変異種」の感染が広がりつつあるようです。インフルエンザの歴史を見ればこうなることは容易に想像がつきましたが、これからが本当の「第2波」なんでしょう。 日本では感染の小さな山をマスコミが中心になって「第2波」だ「第3波」…

「大雪で立ち往生」なんてニュースがある一方、ここ札幌は雪がありません。

大雪のため大変な思いをされている方も多いようです。今夜から日曜日にかけて再び大雪の恐れがあるようですし、そのような地域へ行かれる方におかれましては「くれぐれも夏タイヤでの走行はお控えください」。 ここ札幌は薄っすらとしか雪が降っていなくて、…

「コロナ報道」に飽きたのは勿論ですが、A新聞社には怒りが込み上げるばかりです。

当り前のように自民党を批判することを「社是」としている朝日新聞ですが、「勝負の3週間、事実上の敗北」などと言っております。 そもそも「勝負の3週間」なんて国民にとって「遠くの誰かが言っていること」くらいにしか響いていなかったわけで、私の狭い視…

何事も「賛否両論」あるわけですが、結局のところ正解はないのです。

昨日から寒さが厳しくなり、通勤でそんなに長い時間地上を歩いていないのにコートを突き抜ける"風の冷たさ"を感じました。今日も明日も最高気温が氷点下の「真冬日」と当分寒さが続きそうなので、一段階厚いコートを羽織ろうと思っています。 外を見ると少し…

札幌地下鉄での出水騒ぎを見て、インフラ老朽化を心配しています。

札幌市営地下鉄の南北線「北34条駅」で謎の浸水騒ぎがあり、昨日の9時半過ぎから北の終点「麻生駅」ともども地下鉄を利用できなくなっています。 両駅を利用されている方たちはホントお気の毒なことです。昨日からグッと寒くなった札幌ですが、地下鉄が使え…

「さっぽろ雪まつり」中止を"英断"的に言うのは止めろ!・・・と思いました。

当り前の結論と言えますが、来年2月の「さっぽろ雪まつり」は中止になるようです。札幌の市長は「無能」との評判が高く、まだ完全に中止を明言していません。 飲食業者に対して散々「営業自粛」を連呼しておきながら「雪まつり」を開催したら、それこそ"一揆…

春先ほどじゃありませんが「コロナ、コロナってうるせーな!」と思ってしまう最近。

3連休最後の朝を迎えましたが、外を見ると薄っすらと雪が積もっています。10時には2泊3日で車検に出ていた愛車を迎えに行くのに、冬道を走ることになるとは私も徳が足りないようです。 まあ「冬道」と言うのは少し大げさです。この程度では滑りもしませんし…

「マッチさん」を見ていても、人に嫌われる所以がイマイチ分かりません。

ニュースとしては全く興味もなくどうでもイイ話なのですが、ジャニーズ事務所のマッチさんこと「近藤真彦さん」の不倫ニュースに世の女性たちが猛バッシングしているそうです。 これ自体どうでもイイ話です、はい。 ふと思ったのが、例えば「異性に嫌われる…

どこか遠い出来事だと思っていたサイバーテロですが、ちょっとだけ身近に感じました。

ゲーム大手「カプコン」がサイバー攻撃を受け、いろいろと大変だというニュースを目にしました。大体は「バイオハザードのヒットで知られる」と冠に書かれているのですが、私にとっては「モンスターハンター」です。 ということは私の情報も流出したのかもし…

コロナのせいで思わぬ"ジェネレーションギャップ"が浮き出ている件

当たり前の話ですが、このコロナ過において「忘年会」の類は中止されるところが多いようです。改めて言いますが「当たり前」です。 ここで面白いのは、そのことに喜ぶ層と悲しむ層に分かれるあたりでしょうか。喜ぶ層は比較的若い人たちに多く、悲しむ層は中…

なかなか「真の闇」にはスポットライトは当たらないものです、残念ながら。

過去も統計上の数字として知ってはいたのですが、改めて10月の自殺者数が2,000人を超えたと聞くと何ともやりきれない気持ちのなります。 理由は色々とあるとは思います。まともの精神状態ではいられないくらい追い詰められてのことでしょうし、他人には理解…

コロナの波に襲われ、リアル「試される大地」になりつつあります

昨日は無事(?)に健康診断を終えました。というか朝から霙が降り続き、うっかり夏靴で出かけてしまったので歩くのが大変でした。 今日も昨日より気温が低く雪も降るようなので、先月買ったばかりの新しい革靴(冬用)を履いて元気に出勤です。 札幌を中心…

白髪を気にしつつ、ニュースをチラ見してガッカリしている土曜日のオッサン。

札幌は今日の最高気温が19度の予想でして、どんな格好で出かけようか悩ましい一日となりそうです。日ごとの気温変動が大きいと衣装を含め、体調管理も大変です。 ここのところの"コロナ感染者"急増を受け、会社では緊急に加湿器を調達しました。届くのは来週…

この時期になると必ず我が家で話題にのぼる「食」の話

寒くなり乾燥すると風邪が流行るものですが、昨日発表された北海道のコロナ新規感染者数が初めて3桁となり、再びススキノ界隈に冷や水を浴びせています。 今まではどこか遠くで起こっている出来事のような気がしていました。ところが遂に会社関係者で陽性者…

またも政府お得意の「要請」が出そうですが・・・。

いきなり「年末年始の休暇延長」なんて話が出てきましたが、私を含め多くの人は自分の置かれている環境を考えると「まあ、無理だよな・・・」となったと思います。 大晦日まで約2か月の今になって、しかも得意の「要請」だなんて。 そんなことをやるくらいな…

お国に貢献してこその「スリーダイヤ」・・・なんだと勝手に思っているのですが。

世の中でたまに「凄い流行」という現象を見かけますが、その多くが当然のように廃れていきます。そんなものを見ると、つい「平家物語」の一節が頭の中をよぎります。 いつの間にやら「タピオカ」も廃れたようですが、一部では「コロナのせいで・・・」と責任…

100万円で人生を狂わせる人々のニュース

持続化給付金を騙し取ったとの容疑で粛々と逮捕者が増えております。昨日も同志社大学の学生が捕まったようですが、出来心とはいえバカなことをしたものです。 この件に関しては完全に足が付いているので、これからものすごい数の逮捕者が出そうですし、この…

出たっ!!「不当判決」の垂れ幕が!

人事評価と言うのはホントに難しもので、評価する側とされる側とのギャップが必ず存在するものです。 全然気にしてはいなかったのですが、昨日「非正規の賞与」と「非正規の退職金」を争っていた裁判の判決が最高裁ででました。 正直なところ、判決後に裁判…

ブラック企業が"コロナ"のせいで生き残るかもしれませんね。

人はいい歳になったら本質的には変わらないものです。ワタミが相変わらずのブラックぶりを発揮しているようですが、あの渡邉美樹という男は「クズ」から変わらなかったようです。 あのような「ブラック経営者」だけではなく、世の中「アホ経営者」や「ゴミ経…

今日は「いいづか」のせいで国中が怒気に満ちております。

恐らく国民の多くが「今年一番腹がたったニュース」だったのではないでしょうか。そう"上級国民"こと飯塚幸三被告のことです。 この「被告」というのを名前の後に付けるのも嫌な感じがしますが、まだ刑が確定していないので「仕方なく」そう記しておきます。…

「不正受給に返金手続き殺到」と報じていますが、今更ですよね・・・

マスコミや一部(自称)専門家が2月から大騒ぎしたせいで、以上に脅威として報道された「コロナ」です。 騒ぎが大きく、それからというもの自粛ムードが高まり、一部商品が品薄になったりと、今思えば大袈裟にし過ぎたのかもしれません。 そのせいで・・・と…

「日本学術会議問題」で、お花畑が炙り出ているようですね(笑)

なにやら「日本学術会議」の任命問題で騒ぎが大きくなっているようですが、この問題も「国のことが大事なのかそうじゃないのか」のリトマス試験紙のようであります。全くの私見ですが・・・。 せっかくなので"この会議"の実態を大いに議論してもらいたいもの…

日曜日の夜、ため息交じりに終わろうとしています。

私は昔から文章を書くのは好きで、中学生のころは「同人誌」的なものも発行・・・いや、仲間内の回覧だったので発行とは言えません。 とはいえ、思ったことを書くという事は幸せなことで、たとえ誰も見てくれなくてもあとから見ると「あの時、こんなことがあ…