こうじの徒然草

日々感じることを、思いのままに綴ってます

お客様は神様なのか?いえいえ違います、あくまでお客様です

その昔、歌謡界の大御所と言われた三波春夫のフレーズで「お客様は神様です」なんてものがありました。まだ子供だった私はそれを聞いて別に何とも思いませんでしたが。

このところ特定産業における人手不足が顕著になり、コンビニの営業時間見直しなどもニュースになっておりますが、顧客サービスも充実させる裏側には、提供する側の苦労があるわけで、消費者としても少し節度を持つことが必要なのではと思います。

 

一部のブラック経営者の理屈

世の中従業員思いの良い経営者もいれば、まったくのクズ経営者もおり、一般的に消費者側からは見えずらいものです。ただ最近はネットの発展で、今まで見えづらかったものが見えるようになり、働き手に過酷な要求をする「ブラック企業」の実態が露わになってきております。

確かに商品やサービスにお金を払ってくださるお客様は大事なのですが、それを悪用するクズ経営者やクズ管理職が大勢おります。

「お客様のために・・・」と言われれば、まあ反論しずらいわけで、それを理由とした過酷な要求が一部ではまかり通っております。

それがエスカレートしていき、使われている人々は「お客様とため」というものとは別次元の地獄へと落ちているわけです。まったく許せないし許しません。

このクズ経営者をよく見ていくと、実は2種類いることを経験上知っています。

一つ目はいわゆる「確信犯」タイプで、はっきり言って死んだ後に地獄に行き、来世では石ころか虫けらになる人です。いや、人の顔を被った鬼畜です。

もう一つが「自覚のない」タイプで、これはこれで厄介です。だってこの手の人は行っても話が通じないし、大抵が「バカ」なんです・・・マジで。

この話をしだすとキリがないので、また別に掘り下げようと思いますが、もしこんな蟻地獄にはまっている人がいたら「正常な判断が出来る」うちに辞めましょう。

f:id:koji44:20191114205856j:plain

 

テレビを見て、言いたいことがあります

昨日の「秘密のケンミンショー」で北海道ネタを放送していて、北海道民は「イクラより筋子派が多い」的な内容だったのですが、大いに異論があります。だって私、イクラの方が好きなんです。

他の県のときにはよく知らないせいもあり「へぇ~、そーなんだ」くらいに思っていましたが、意外と極端な内容の番組なんでしょうね。今更ですが・・・。

 

いま外を見ると雪が積もってます。音もなく雪が降り続いていて、これが「しんしんと降る雪」なんだと実感するような降り方です。

今日は金曜日です。明日が仕事なのか休みなのか判然としないのが気がかりですが、とりあえず休みになるつもりで今日を頑張ります。

f:id:koji44:20191115062250j:plain

 

 

「純連」と「すみれ」の違いも分からず「純連」へ行きました

私は妹が2人おりますが、昔はよくケンカしたものの、歳をとってからは兄弟仲も良くなりました。もう年に一度の「お盆」の帰省時にしか会わないのですが、お互い元気でいれば良いのかと思っております。

世の中には仲が険悪な兄弟というのは結構いるようで、特に商売に絡む家での騒動は度々目にします。

 

はじめて「純連(すみれ)」へ行ってきました

兄弟仲のことを書きましたが、「純連」さんとは関係ありませんので。なぜそんなことを書いたかというと、恥ずかしながら「純連」と「すみれ」の関係を知らず、いままで同じラーメン屋さんだと思っていたからです。

日曜日にラーメンを食べたいということになり、最初は「すみれ」本店へ向かいました。11時オープンなのですが、11時15分くらいに着いたら駐車場満車&お店の前は人の列で、駐車できないならと諦めました。

そこで次に向かったのが「純連」札幌店です。幸い駐車場は空いていて、並びはしましたがラーメンにありつけました。

f:id:koji44:20191113074011j:plain

食べたのは「味噌ラーメン」&」「まかない飯」のセットです。前に「すみれ」へ行った時も、本来は「塩ラーメン」が好きな私でしたが、やはりお店で一番のメニューを味わなければと「味噌ラーメン」を注文したのと同じ理由でこれです。

美味しかったです。ただ結構な油と結構な濃い味で、カロリーがちょっと心配でしたが、そんなもの気にしていたらラーメンは食べられません。

「純連(すみれ)」と「すみれ」は起源は同じで、昭和39年に村中明子さんが創業した「純連(すみれ)」です。そこは知っていましたが、その後の流れは知りませんでしたし、調べて「そーなんだー」と思いました。

いい機会でしたので、今度は「すみれ」の方に今一度行ってみて、味を確認したいと思っております。

www.junren.co.jp

www.sumireya.com

 

いよいよ今日の夕刻から寒波到来・・・らしい

 天気予報によると、段々と深刻さが増していっているみたいですね。へたすると(自然相手なので下手もくそもありませんが)3日間連続吹雪くかもしれません。

私も気を付けますが、北海道在住の皆さんは気を付けましょう。油断大敵とはよく言ったもので、備えて何もなかったことに落胆するのではなく、その備えのお陰で命を長らえたと感謝の気持ちを持ちましょう。

先ずは今日の昼過ぎから急激に気温が下がり、吹雪くかもしれないので、私もお気に入りのエコバッグ風の入れ物にマフラーを入れて出社します。あと手袋も必要かも。

 

なんか急な冬到来で血圧が上がらないか心配ですが、とりあえず今日は気張って頑張ります。

f:id:koji44:20191113192007j:plain

 

 

 

ところで「タピオカ」ブームはいつまで続くのでしょうか・・・

タピオカ。別に嫌いではないですし、悪くはないと思っているのですが、ひねくれ者の性なのか、流行っていると近寄れないのです。

結構前にも流行ったことがありましたが、その後衰退しました。当時札幌で"美味しい"と評判のタピオカ店を教えてもたったのですが、行こうと思った時には閉店してました。

一部には「タピオカ」が流行りものから定番に昇格すると言う意見もあるようです。

有木氏は「ブームはやがて収まるが、タピオカ飲料が街から消えることはもうない。これから定着期に入り、様々な場所で当たり前に飲めるようになる」と定番飲料化を明言する。「3度目の挑戦」で、ついに国民食の仲間入りを果たしつつある。

引用:タピオカ「2億杯分」売れた ブームを超えて国民食に(日経クロストレンド) - Yahoo!ニュース

 

ホントなんでしょうか?まあ、定番になってくれたら私にとっては願ったりかなったり・・・ですが。

まあスタバの超甘い飲み物も定番みたいなものなので、タピオカさんには「3度目の挑戦」を頑張って欲しいものです。

 

f:id:koji44:20191112202704j:plain

 

週末にかけ冷え込みが厳しくなりそうです

冷え込みも急にやってくるようで、まだ厳冬期の寒さではないものの、変化の大きさにはビビっています。

ここ札幌の14日(木)の最高気温が13℃の予想なのですが、翌15日(金)の最高気温は2℃らしいのです。一気に10度以上下がると流石にきついです。

 それ以降は安定の低気温らしいので、いよいよ覚悟を決めなければなりません。いろいろ環境も変わっているので、風邪をひかないよう気を付けます。

 

今日はまだ水曜日、いやもう水曜日なのか。今日も良い一日でありますように。

悲しいことにガソリンが値上がりしてました。どして?

台風19号で大変な被害が出てから1か月も過ぎたんですね。身近な出来事ではなかったのですが、その後の復旧や生活の再建を思うと心配になります。

 

「皇室御用達」って廃止されていたんですね

御用達は権威とのつながりを示し、店の信用や高品質の代名詞となってきた。実は宮内庁御用達制度自体は65年前に廃止されている。東京に比べると、今も皇室に納入する京都の業者は、宮内庁との関係には口が重く「御用達」を看板に掲げない傾向がある。揺らぐ「御用達」事情を追った。


headlines.yahoo.co.jp

 

全然知りませんでしたが、制度としての「皇室御用達」は65年前に廃止されていたんですね。しかし買い物に行くと「謹上」や、それに似た「皇室に献上してます」と匂わせるような表示を目にします。

別に騙されたとまで思いませんが、そんな表示をして恥ずかしくないのかな?とは思ってしまいます。まあ思っていないから表示するんでしょうが・・・。

産地や原料の不正表示も同じようなことなのですが、モラルの問題以前に、商売に対する誇りもないのだと感じます。

「売れればなんでもイイのか?」という話ですが、確かに売れたら嬉しいのは事実ですし、会社は潤い、まっとうな経営者なら従業員にも還元し、良い側面はあるのですが、それでも嘘はいけません。

知ってしまったので、怪しい表示には注目しようかなと思います。

f:id:koji44:20191112062303j:plain

 

最近、ガソリン(原油)が上がる要素ってありましたかね??

よく田舎に行くほど「自動車がないと生活できない」と言われますが、実際そのとおりだと思います。しかし自動車にはそんな「生活必需品」としての側面だけではなく、「嗜好品」としての一面もあり、私のような中年世代にとっては「自動車がステイタス」だった時代も経験しています。

ここ札幌では自動車無しで生活は出来ますし、車を所有しないで生活している人も多いと思います。ただあれば便利なんです。活動範囲が広がるし、自動車無しじゃ先日の海鮮丼や温泉は行かなかったでしょう。

ちょっと贅沢なのかもしれませんが、自動車の異常な便利さと、運転する楽しさは捨てがたいものがあります。

我が家は1週間に1度、ガソリンを給油しているのですが、土曜日に給油したらガソリンが値上がりしてました。5円(/1L)ほどですが、それでも見た瞬間「上がった!!」と叫んでしまいます。

だってガソリンスタンドの価格表示って、デカくて目立ちますからね。

考えてみたんですが、ガソリンが急騰する原因ってありましたっけ?最近。恐らく何らかの原因はあるのでしょうが、テレビを始めとしたメディアって報道内容が限定的かつ偏りもあるので、やはり必要な情報は自分で調べなければなりません。

昔過ぎる話ですが、レギュラーガソリン1リッター100円位だった頃が懐かしい。

f:id:koji44:20191112072909j:plain

 

ふと気が付いたら消費税が10%になっていたことを、今まであまり気にせず生活しておりました。出費は確実に増えたんでしょうが、忘れていました。

きっと災害のニュースがあったり、祝賀があったり、何より私が職探しで必死だったからかもしれません。

目をそらせる「何か」があるって、使いようによっては意外と効果があるんですね。

 

 

 

 

今日からお仕事へ行く日常が戻りますが、今週は無理しないようにします

たとえ2か月に満たない期間だとしても、無職の期間があったので心はなまっているような気がします。今日から朝家を出て、会社へ行くという「前まで普通だった」日常が始まりますが、今週は心のリハビリだと割り切って、力を抜いていこうと思ってます。

 

デジカメの売り上げが激減しているそうですが

まあ分かりますし、そりゃそうでしょう。昨日の祝賀パレードや、その他のイベントを見ていても、皆さん手にしているのはスマホですもんね。

わたしもSONYのデジカメを持っていますが、もう何年も使っていませんし、外出や旅行で1個とはいえ手荷物が増えるのは苦痛ですし。

スマホカメラの性能が向上したと言えばそれまでなんでしょうが、このニュースを見るだけで「時代の変化」が早くてビビります。

大袈裟に言うと、今後AIが進化していったら、人間の仕事はどこら辺から侵食されていくのでしょうか?社会を回していくために効率化が大事なのは否定できませんが、それのみを考えていたら「人らしさ」が失われるんじゃないかと心配です。

短期間とはいえ「無職」を経験したから尚更です。

f:id:koji44:20191111063707j:plain

 

ブログを通して見える景色が少し広がりました

最近、多少なりともブログを見て頂き、また自分もいろんなブログを見る機会が増え、ホント世の中にはいろんな人がいるんだと、今更ながら感心しております。

当然会ったこともない人々なのですが、いろんな考え方や思いを知るだけで、これが何かに繋がるんじゃないかと希望が湧いてきます。まあ、そんな簡単な事じゃないのは重々承知していますが。

今日からリスタートする「日常」と、ブロブを通して見る「日常以外」を、上手くバランスさせ、より充実した日々にしようと朝早く思っています。

 

今日という日は人によって違うでしょうが、私にとっては一つの区切りの一日になりそうなので、疲れないように頑張ってきます。

「祝賀御列の儀」が粛々と続いております

ここ札幌も晴れ渡っているのですが、今日は東京も快晴のようで、大事なパレードの日に良かったと安心しております。

テレビを通して拝見しているのですが、沿道に詰めかけた皆さんの祝賀ムードを見ていると、日本もまだまだ捨てたものではないと、妙な実感が湧きます。

 

安く美味しく海鮮ランチ

週末になるとランチでちょっと美味しいものを食べるのが夫婦の楽しみになっているのですが、昨日は過酷なバイト明けで妻がボロボロだったこともあり、温泉(と言ってもスーパー銭湯的なところ)へ入りに行きがてら海鮮丼を食べてきました。

西区発寒に「かねしげ鮮魚店」というお魚屋さんがあって、今までもお刺身を買いに何度か行ったことがあるのですが、昨日は初めて店内飲食をしました。

この「かねしげ鮮魚店」ですが、とにかく質の良いお刺身が安く買えるナイスなお店で、恐らくデパ地下なんかで買う半額ぐらいでお刺身が買えます。

販売コーナーの隣が飲食スペースで、いろいろな海鮮丼が注文できます。今回は私は「サーモン&イクラ丼」(1,500円)、妻は「本マグロ赤身丼」(1,200円)を注文しました。

f:id:koji44:20191110155530j:plain

ご飯を大盛にしたのですが、いまいち大盛感がないのが残念でした。しかし海鮮のクオリティーはさすがの海鮮丼で、あっという間に完食しました。ん~、久しぶりにイクラをバクバク食べましたが最高ですね。

ここ2年ほどでしょうか、鮭が不漁でイクラも高騰していたので、家計に遠慮して中々食べられなかったのですが、昨日は大満足でした。

www.kaneshigesuisan.com

 

疲れた時はやっぱりお風呂です

かねしげ鮮魚店でお腹を満たした我ら夫婦は、次の目的地「北のたまゆら・東苗穂」へ向かいました。ここ天然温泉なのですが、料金が大人450円とお安いのが素晴らしい。

施設的にはスーパー銭湯という感じの施設で、それこそ雰囲気のある温泉とは違うのですが、疲れた体を癒してくれるのは「温泉」なので、雰囲気や風情は二の次です。

今回は私というより、妻が疲労困憊して腰も痛いようなので、その治癒が第一目的でした。ここに来るのは2度目だったのですが、改めて見ると・・・スーパー銭湯です、やっぱり。

それでも大きいっ湯船で温泉に浸かるのは気持ちが良いですし、疲れた体がほぐれます。私は今回利用しなかったのですが、サウナが大人気で、男衆はみんなそこへ吸い込まれていったました。

一度の温泉だけでは妻の疲れは取れなかったようなのですが、それでもイイ気分転換にはなったのでは・・・と思います。

f:id:koji44:20191110162125j:plain

 

明日は月曜日ですが、久しぶりに仕事(半分お試しみたいものですが)へ行くことになり、今日でお休みが終わりという感覚を味わえます。ほんの2か月前まで日曜日のこの時間は精神的にだるかったのですが、今は少しワクワクします。

今後もこの感覚を忘れることなく、仕事に限らず目の前にあることに感謝しながら生きていこうと思っております。

 

怠惰な一日を過ごし、そして翌日ちょっと後悔

昨日はほぼ一日ダラダラと過ごしてしまい、いま考えると時間をもう少し有効に使えなかったのだろうかと後悔の念に苛まれています。

後悔するくらいなら勤勉に動けよ!っていう話なんでしょうが、今日は頑張って自己満足なんでしょうが勝手に汚名返上といきたいところです。

 

ご飯の献立を考えるのが難しい件

自分ひとりだったら考える必要もないのでしょうが、今まで妻に考えてもらっていた1週間の献立を考えているのですが、非常に難しくてビビッております。

というのも私は「ご飯+ご飯が進むおかず」があれば満足なタイプなので、そんな献立だったら妻に怒られるのは必至です。栄養バランスはともかく、野菜も摂取し色どりも考えてとなると難易度が格段に上がります。

何事もそうなんですが、やってみなければ苦労って分からないものなので、ネットを見ながら献立を考えようと思います。

 

f:id:koji44:20191109170855j:plain

京アニ放火犯の事情聴取が始まったようですが

よくこの手の犯罪で「事件の背景を明らかにし、再発防止を図る」と"自称"有識者みたいな人がテレビでコメントしていますが、京アニ放火犯、いや大量殺人犯に事情を聴いたところで身勝手な動機以外に何か分かるのでしょうか?

このようなテロ的な犯罪を防ぐためには、ある程度人権を無視しないと防げませんよね・・・実際は。もし人権を無視して犯行を防げたとしても、それは今回のように計画性があるものに限られるでしょうし、発作的な犯行などは防ぐことは不可能です。

 

しかしこの事件は思い出しても腹がたちます。弁護人も嫌々弁護するのかもしれませんが、得意の「責任能力の有無」を申し立ててくるのでしょうか?

弁護側の「責任能力の有無」を争う戦術には、見ていて毎回怒りを覚えますが、もしも責任能力のない人間だったら、そもそも犯行を起こせるような自由を与えないでほしい・・・なんて言ったら、まあ人権無視だと叩かれますけどね。

f:id:koji44:20191109172126p:plain

 

いろいろ考えている間に日も暮れてきて、ホント冬が近づくと大急ぎで太陽が沈んでしまい、それだけで憂鬱な気持ちになりますが、とにかく頑張ります。